体質改善 アンチエイジング 若返りの施術

体に起きるあらゆる不調や痛みやコリが起きたりするのは原因がありますが、その原因というのは病気でなければ見つけ出すことは大変困難を極めてしまいます。

病院というところは病気の専門家がいるところですから病気になるかなってしまう前に病院に行って何らかの検査をすると数値の異常が出たり検査で異常出たりすることで病名がついて何らかの治療が始まります。

しかし病気というわけではないのに痛みや凝りや色々な諸症状が起きることがありますので腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘というのは病名であって病気ではありません。

体質改善

病気ではなければ腰痛や肩こりで頭痛や生理痛で便秘などが起きたら薬を飲んだり湿布を貼ったりマッサージをしたり指圧をしたり鍼灸をしたり低周波治療器や電気などをかけたり整体院やカイロプラクティック院に行って骨格の矯正をしたりという色々な方法があるんですが、本当の原因を見つけ出すまでは至っていません。

色々な症状が起きるのは、どこから起きているのか、何が原因なのかということを見つけ出すことをしなければ表面上の痛みやコリを楽にして治ったと思うことも多いでしょうし、専門家の先生もそう思っている方が多くいるんですが、実は色々な症状というのはすべて原因が二つ考えられます。

何かが起きる時には必ず全て強い痛みであろうとじわじわくる痛みであろうとすべて原因がありますので、その原因として上げることができるものは疲れやストレスの蓄積と体質にあります。

疲れやストレスと体質改善

疲れやストレスの蓄積と諸症状

何かの症状が起きる時には毎日毎日の生活や仕事をすることや運動することや精神的な緊張やプレッシャーなどで多くの疲れやストレスが生み出されていくんですが生み出された疲れやストレスはどこに溜まるのか、という問題が一番色々な症状を起こす時に深く関係しています。

しかし多くの専門家の先生もそれを説明できる方は少ないようです。 テレビや雑誌の特集などでも取り上げられることはありませんが疲れやストレスの蓄積というのはたまるところがあるから溜まっていて何かを起こしている場合が多くあり腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘なども関係が深くあるということです。

しかし疲れやストレスを研究すればするほど奥が深く簡単に覗けるものはなく解消できることはありませんので皆さんが思われているようにストレス解消と簡単に言っていますが簡単な方法でストレスは減ることはありません。

カラオケに行ったりしてストレス(蓄積疲労)が解消できるかと言うとエネルギーを発散して歌うことをしていますのでストレスというのはエネルギーの偏りにおいて感じているものですけど偏ったものを減らせばストレスが解消なのかと言うとストレス解消にはなっていません。

また温泉や旅行に行っても行く疲れや運転して走る疲れがありますので精神的なストレス解消ができる可能性もあるんですが肉体的なストレス(蓄積疲労)は積み重なるばかりです。

疲れやストレスと腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み

どこにたまる疲れやストレス?

疲れやストレスがどこに溜まるのかという問題を考えている専門家の先生も少なくテレビや雑誌で紹介されることもありませんが疲れやストレスというのは先将来の問題も絡んでいますので、疲れやストレスを蓄積していくところから少しでも減らすことをすればいろいろな症状が楽になっていくこともあるんです。

疲れやストレスが溜まっているところから、少しずつでも減らすことをして行くのを、『体調を上げる施術』と言います。

疲れやストレスが溜まっているところから疲れやストレスを減らしていくと骨盤のゆがみや背骨のズレなどが改善できるんです。

というよりも骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレを起こしている原因が、疲れやストレスがたまるところに関係しているからです。

腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘などが起きたりするのも、骨盤の歪みや背骨がズレているからなんですが、何も原因がなくて骨盤が歪んだり背骨がズレることはありませんのでどうして背骨のズレや骨盤の歪みが起きるのかということを探さなければいけません。

疲れやストレスは弱い部分にたまる

疲れやストレスというのはどこにたまるのかという一番の問題があるんですが、その前に体には何があるのかということを話さなければいけませんので例えばですけど、体重100 kg の方がいるとしたら体重の65%から75%は水分で構成されているそうです。

つまり体重の半分以上は水分でできていて水分と言っても血液だったりリンパ液だったり、脳脊髄液だったり骨の中にも水分もありますし、各細胞の中にも水分は存在して内臓の中にも水分が存在していますので多くの水分で体重の半分以上を占めてしまいます。

あと残ったものは神経と血管とリンパ官と皮膚と皮下脂肪と筋肉と靭帯とその他の脂肪と骨と内臓しか存在しません。

この中でどこに溜まるのかという問題がありますので、水分に疲れやストレスが溜まるということはないと思いますので、疲れやストレスというのは、あと残った神経と血管とリンパ官と皮膚と皮下脂肪と筋肉と靭帯とその他の脂肪と内臓に蓄積していくということが分かると思いますが、この中で疲れやストレスがたまるところというのは筋肉にもたまりりながら、さらに多くたまる所は毎日毎日、食事したり呼吸したりする事で動いていてくれる内臓なんです。

内臓と言っても多くの方が病気というのを勘違いしてしまいますが、内臓の病気と言ってるわけではなく内臓疲労が全ての原因なんです。

疲れやストレスがたまるところというのは筋肉にもたまりながら、内蔵に疲れやストレスが溜まっていき内臓から筋肉に影響を与えることもあり、筋肉バランスが悪くなり筋肉バランスの崩れから骨盤が歪んだり背骨がズレたりすることが起きています。

痛みやコリの原因は姿勢や猫背ではありません

痛みやコリの原因は骨盤のゆがみや背骨のズレも関係しているんですが、骨盤の歪みや背骨のズレが、どこから起きるのかという問題は内臓疲労にあります。

 

体質的な弱さ

弱い部分とそうでもない部分

人の体には弱い部分とそうでもない部分が存在しますので、弱い部分というのは筋肉の場合もあるでしょうし、多くの場合は内臓に関係していますので内蔵の弱さが筋肉のバランスを崩してしまう結果があります。

人の体には弱い部分とそうでもない部分が存在しますので、そうでもない部分は、痛みやコリや腰痛や肩こりで頭痛や生理痛、便秘などにつながることはありませんが、弱い部分というのは疲れやストレスが溜まりやすく、ためてしまうと骨盤の歪みや背骨のズレを起こして行きます。

疲れやストレスがたまりやすくなるのは弱い部分ですから、弱い部分というのは、体質的に弱い部分になりますので簡単に体質的に弱い部分が変化することはありません。

体質的に弱い部分というのは筋肉の弱い場合もありますが、内臓の弱さが筋肉に影響を与える場合が多くありますので、内臓の弱さの関係する部分と背骨のズレと筋肉バランスから色々な諸症状が起きてしまいます。

全ての原因は自分の体の中にあるものが関係していますので、体の中には筋肉や靭帯や骨や内臓などしかありませんので一番関係するのは筋肉が、どうして凝りや緊張を起こすのかという問題も考えると雷蔵に、すべての原因があり内臓が疲れやストレスを溜めてしまうと、骨盤の歪みや骨盤の開きが起きると腰痛になったり便秘になったり生理痛になったりすることが多くあり背骨のズレは、内臓に直結していますので、胸椎の8番目の骨がずれると肝臓に関係している部分ですから、アルコールや飲み過ぎというわけではなく、弱い内臓に疲れやストレスが溜まっていくと胸椎の8番目の骨は確実にズレを起こして行きます。

毎日毎日の生活や仕事をすることや運動することや精神的な緊張やプレッシャーなどで、多くの疲れやストレスが生み出されていき生み出された疲れやストレスは筋肉にもたまりながら、内臓疲労を起こして行き弱い内臓にはさらに疲れやストレスが溜まっていき内臓にダメージを与えていきます。

しかし何回も言っているように病気ではありませんのが内臓疲労の問題です。

弱い内臓に疲れやストレスがたまりますので弱い内臓というのは一時的に弱いという意味ではなく体質的な要素というのは永久的な弱されなりますのでその人が持っているウィークポイントであり弱さでありということで色々な症状を時々起こしながら細胞を変化させる負のエネルギーに疲れやストレスがなっていくと細胞が徐々に徐々に変化していきながら悪くなっていきます。

疲れやストレスは一応横に置いといてという意味ではなく弱い部分に疲れやストレスが溜まっていくと例えば内臓に溜まっていくことが起きれば内臓の細胞が徐々に変化していき老化現象を起こして行きます。

疲れやストレスの蓄積から老化が急激に進行していき内臓が老化したものが、ゆくゆくは病気になっていきますので数年かけながら完成を待っているだけです。

疲れやストレスを多くしてしまうのは毎日毎日の生活や仕事をする事や運動することや精神的な緊張やプレッシャーだけではなく眠りの問題も多く起きていますので両面から疲れやストレスが弱い部分にダメージを与えていきます。

 

眠りと体質改善

眠りの問題と疲れやストレスの蓄積

最近、多くの肩書きがついていないし悩んでいることもないぐらい眠りのトラブルを抱えているのにわかっていない方が多くなっています。

眠りというのは大脳が休養とって寝ていることつまり熟睡状態のことを言いますので熟睡状態がどれぐらい時間取れているのかという問題が出ているのか眠れていないのかということになります。

人が布団やベッドの上で目を閉じてスースー寝息を立てていれば他の方が出ている人を見て寝ていると思うでしょうが脳の中の部分が出ているのか眠れていないのか夢を見ているのかという問題が関係しています。

例えば8時間の睡眠時間があっても本当に熟睡がうまくできても30分以内だと言われていますので30分の睡眠ができているのかできていないのかという問題があるんですが多くの方はできていないどころかマイナスになっている方が多くいますが目が覚めないからといって考えていません。

 

不眠症と体質改善

不眠症と体質の低下

不眠症という言葉がありますが不眠症というのは寝付き悪く一時間も二時間も眠れなかったりするのが不眠症の特徴なんですが夜中に何回も目を覚ます方も不眠症ですけどすぐに眠れるため不眠症だとは思っていない方が多くいますが夜中に何回も目を覚ます方も不眠症の特徴です。

夜中に何回も目を覚ましてもすぐ眠れるからと思っているでしょうが実は不眠症の部分に入っているということも考えなければいけませんので不眠症の方は大脳が弱っている所ではなく凄い状態になっていても脳内麻薬が多く出てしまうと感じることができないぐらいの方もいます。

不眠症の方というのも感じやすい方と感じにくい方には枯れてしまいますので感じるかたは眠れないなと思うでしょうが何回も目を覚ましてしまう方は眠れるため不眠症だと思う持っていなくて普段の生活自体が負担になっているということもあります。

先ほども説明したように疲れやストレスというのは眠る時でも多くなりますので眠る時に解消するべき疲れやストレスが減ることもなく眠れないので積み重なっていくことが多くあります。
脳が寝ている時に疲れやストレスを減らすことができます。
つまり眠れていなければ日常に多く積み重なったものの疲れやストレスは弱い内臓に溜まっていき細胞の変化を起こして行きます。

不眠症の方を検査してみると異常と思えるほど体調が悪く落ちているんですが悪さに気がついていないしわかっていない方が多くいますので説明をするときにも困難を極めてしまいます。

 

睡眠負債と体質改善

睡眠負債と体質の低下

最近は多くの方が眠れていると思っている方が多くなっているんですが睡眠負債状態の方もいますので睡眠負債というのは夜寝ようとする時にすぐ眠れて朝まで目が覚めることはありませんが目が覚める瞬間に夢を見るから夢しか記憶に残っていないため出ていると思っている方です。
特徴は目が覚めることがないというのが特徴です。

睡眠負債の方は夜に嘔吐する時にすぐ眠れて寝ながら考え事をしてる時間が圧倒的に3時間も4時間も5時間も6時間もあって目が覚める瞬間に夢を見るから夢しか記憶に残らなくて寝ながら考え事をしている時間が長くなっているので気が付いていません。

睡眠負債の方ほど不眠症の人とは違って気が付いていないのに、すっごく体調が悪くなっていて落ちている方がいますが体調いくらあげようとしても、脳の力がないために体調が上がることもないし単純に刺激の治療しかなっていませんので体質改善の矯正で変えていくことをしなければ上がることはありません。

体を元気にしていかないと脳の力も分かりませんので、頃合いを見計らって無理やり体質改善の矯正を行わなければ上がることはありませんが、体質改善の矯正をしても簡単には上がらないぐらい落ちています。

不眠症や睡眠負債と有眠の問題の方は体調が異常と思える雷落ちているんですが感じやすい方は分かっていると思いますが感じにくい方は脳内麻薬が多く出てしまって痛みやコリもあまりわからなくなっていて限界まで悪くした状態でやっと何かの症状を感じだしますが、その頃にはかなり進んでしまっています。

脳内麻薬というのは出ていいものではありませんし、自分で体調の悪さというのは感じなければいけないんですが、脳内麻薬が出れば出るほどの細胞も正常ではいられなくなって、記憶の問題や物忘れやうっかりなのが多くなり精神的な異常をきたすこともあります。

熟睡




例えば病院で人間ドックや定期的に検査を受けている方は受けた時には病気ではないということですからもし見つかれば早期発見ということがありますが健康な細胞から一気に病気の細胞に5年や10年でなることはなく20年前後かけながら病気として進行していくものが多くあります。

体調の悪さ

体質改善 アンチエイジング 若返りの施術

色々な痛みやコリは体質と関係があります。

体質改善と言うのは、若返りの治療です。体質改善と言うのはアンチエイジングの治療です。体質改善、アンチエイジング、若返りとはすべて同じ意味です。(以下:体質改善)

痛みやこりは根底的な黒幕は体質にあります。もし体質的な弱さ、悪さがなかったら痛みやこりは起きなくて、しかも、長生きができます。

つまり病気で亡くなることはありません。亡くなる時は老衰か事故のみです。内臓の病気にもなりませんし、ガンで死ぬこともありません。

遺伝子と言うのは、人の生命に関係するものです。誰もが長生きできて長寿になることができれば良いですが万能薬、特効薬はありません。長生きできる聖水か聖杯でもあれば良いですが。

おおもとの遺伝子操作して変える事はできませんが、体の何かを変える事ができるのが体質改善と言う治療になります。

腰痛が起きるのは遺伝子が関係しています。

肩こりになるのも遺伝子が関係しています。

便秘になるのも遺伝子が関係しています。

膝の痛みになるのも遺伝子が関係しています。

不妊症になるのも遺伝子が関係しています。

遺伝的・家系的

 

● おおもとは遺伝子が家系的な異常状態で起きるのが痛みやこりです。

同じことをしても肩こりが起きない方は、肩こりになる遺伝子がありません。

同じことをしても腰痛が起きない方は、腰痛になる遺伝子がありません。

生理痛になる人もいれば生理痛にならない方もいます。これがすべて遺伝子が関係しています。

頭痛になる方もいれば頭痛にならない方もいます。これも遺伝子が関係しています。

 

人は生まれながらにして、病気になる確率が高い内臓と病気にならない内臓があります。

生まれるときに、

病気になる確率が高い内臓は、生まれる前から老化が速くなって病気に近づいていきます。

生まれてきてからは、弱い部分が疲れやストレスをためて、ためればためるほど病気に近づくスピードが速くなります。

弱い内臓は疲れやストレスがたまりやすい。

疲れやストレスが内臓にたまると急速に進行して老化して病気に近づきます。

しかし、病気になるくらい老化しないと検査しても病気として完成していないのでわかりません。

老化して病気に近づいている状態では、いくら検査しても分かりません。

遺伝的・家系的なものが

痛みやこりは最終的に遺伝的・家系的に弱い部分が深く関係して起こります。

痛みやこりは、親からもらった自分の体を作ってる遺伝子が起こしています。

この遺伝子と言うのは、完ぺきではありません。人は何かの異常を起こして生まれてきています。

顔の左右の違いがあるように、必ずシンメトリーではありません。左右対称とは違います。

顔に限らず、手や足の大きさ、長さ、胸の形、などなど詳しく上げればきりがないほど非対称が多くあります。

遺伝的・家系的

内臓にも同じことが

内臓にも同じことが起きています。内臓の場合は非対称という訳ではなく親からもらう遺伝が深く関係しています。

親子は遺伝子で似ているから親子なんですから、遺伝子がにると言う事は、弱い内臓も似ていると言う事です。

親と同じ病名が付くかと言うと、そうでもあるし、無いこともあります。

と言うのは一人の親からもらう遺伝子と、もう一人の親からもらう遺伝子があるからです。

 

 

体質改善 アンチエイジング(若返り)をしていくには

当院では体質改善 アンチエイジング(若返り)という施術もしています。
この施術は、特殊な施術で、誰でも、どこでもできる施術ではありません。

整体・カイロプラクティックで頭がい骨治療を称して体質レベルの施術をしているような所がありますが、ほとんどの場合、頭のマッサージ程度しかできていません。
頭がい骨の施術は、体調が良くないとしても頭のマッサージにしかなりません。

体質改善 アンチエイジング(若返り)と言うのは、そんなものではありません。
体を変える事が出来るのが、体質改善という施術です。
罰名わかりやすく言うと、若返りの施術が体質改善です。

若返りの施術なので、クリームを塗って若返るか、と言うと、そんなことはありません。
クリームを塗っているから、塗った所だけ、一時的に、肌の感じが変わるだけです。

美容院で髪の体質改善と言うのも見ますが、薬剤や栄養クリーム、電機などで良くしたように見せているだけです。効果が切れれば、同じです。

サプリメントも、栄養が取れていなくて足りなければ必要です。しかし、普通の食事をしていれば足りないことは、まず、ありません。

当院の体質改善は

体質改善は効果が切れる事はありません。 変えた所は持続力があります。 しかし、一度で、すべて変える事はできません。 そんなに簡単に変わったら体質ではありません。

そんなに簡単に変わらないから、変えると大きい意味と意義があります。

体質改善の体質とは、体が変わる事です。

体が変わるには、体の中から変える必要があります。
体の中から変える事で、色々な症状が良くなっていきます.

体の中にある弱さが、色々な物の原因です。
この原因を小さくしていく事で体は変わります。
しかし、簡単ではありません。
定期的な施術でのみ、変える事が出来ます。

体の中とは、主には内臓です。内臓を変えることで体は色々なものから変わる事が出来ます。 
今までの自分の体や症状から変えていく為の施術です。 
しかも、色々な症状は、内臓と密接に関係があります。 弱い内臓に疲れやストレスはたまりやすくなります。

内臓に疲れやストレスがたまると、体は歪みやズレを起こしていきます。これが痛みやコリに原因になります。 脳疲労から起きる症状

上のイラストは、内臓と症状の関係です。
内臓と言っても病気ではありません。
内臓に疲れやストレスがたまると症状が起こります。

腰痛は

腎臓が弱い方が、腎臓に疲れやストレスをためてしまうと、ギックリ腰、腰痛、腰の痛みになります。

悪化させると、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足の痛み、足のしびれになります。
つまり、腰痛、腰の痛みは腎臓から起きています。
腎臓に疲れが蓄積した時に腰痛、腰の痛みになります。
しかも、腎臓が弱いから、腰痛、腰の痛みは起きやすくなっています。
この弱さを変えるのが、体質改善と言う施術です。

色々な痛みやコリは、必ず、内臓と関係しています。
痛みやコリの一時抑えは電器や機械でも、できるかもしれませんが、本当の問題は奥底にあります。
そこのレベルを少しずつでも変えるのが体質改善と言う施術です。
ですから、時々来ていれば良いかと言うと、そうではありません。
当院の施術で体調を上げていきます。
1回目から、数回は、体調を上げていく施術です。
体調が上げると、痛みやコリは減って楽になります。
体質改善の施術は、そこから進んでいきます。

腰痛の方


歪みやズレは

誰でも、生まれつき背骨のズレがあります。
背骨が真っ直ぐでズレがない方はいません。

疲れやストレスがたまっていくと、元から歪みがある所ほど、弱いために気泡がたまりやすくなります。

この気泡が歪みやズレを大きくしてしまいます。
大きくしたものが、痛みやコリなどの症状になります。

骨の歪みやズレは

体質改善、アンチエイジング(若返り)と言うのは、変わらないものを変える施術です。
電器をしても、ボキボキしても、変わらないものがあります。
その変わらないものを変えていく施術を体質改善、アンチエイジング(若返り)と言っています。

体質と言うものは、簡単には変わりません。
サプリメントを飲んでも体質は変わりません。
電器をしても、体質は変わりません。
ボキボキしても、体質は変わりません。

このように何をしても、変わらないものが体質です。
これを変える事をしているのが、体質改善という施術です。



なぜ、体質を変えるのか

人が生まれるときには、遺伝子が関係して生まれてきます。
親から子への遺伝子で、すべての痛みやコリになる原因がわかります。
遺伝子で弱い所と、そうでもないところがわかります。
この弱い所が、時々、痛みやコリを起こしながら、老化していきます。
電器や機械、マッサージなどで痛みやコリを中和していると、もっと早く老化していきます。
電器や機械では直すことはできません。

痛みやコリを散らしているのが電器、機械、ローラーマッサージ機、マッサージですから。
電器治療器と言いますが、実際には、治療ではなく、散らしているだけです。
散らしていることで痛みやコリをわからなくして悪さを陰で進行させていきます。

だから、痛みやコリが起きる方ほど、注意しなければならないことがあります。
先将来の病気になる可能性が大きいからです。
一概に、痛みとコリと、病気は関係ないように見えますが、実は、すごく、密接に関係しています。

例えば、

親が膵臓の病気を、患うと子供も、同じか、膵臓のトラブルが起きます。
膵臓と言うと、代表例が糖尿です。
膵臓で起きる症状は、病気ではなく、一番起こりやすいのが乾燥肌、アトピー、アレルギーです。
アトピーまでいかなくても、かゆみとして起こります。
又は、下痢、軟便をすることが多くなります。
のどの渇きも起きやすくなります。
異常なダルさも起こります。

膵臓の体質改善


腎臓の弱い家系が、腰痛、腰の痛みを起こしています。
頭痛なども脳梗塞タイプの方が多いと言われています。
肩こりの方は、胃、肝臓、肺、心臓の弱い方です。筋肉だけで起きる事はありません。
首の痛みやコリの方は、やはり、胃、肺、肝臓、心臓の弱い方です。


体質改善 アンチエイジング(若返り)の施術は

当院では、1度に体質は変わる事はありませんが。
少しずつでも、体質改善、アンチエイジング(若返り)をして、体を変える施術をしています。
体質改善の施術は、初回からできません。

体質改善の治療は体を中から直していく治療なので、定期的に来ないとできません。

体調が悪かったり、風邪を引いていたり、寝不足すると体質改善の治療はできません。いかに楽な状態で来院するかですから、検査して院長が正確に判断して体質改善の治療を進めるか、判断します。

当日、体質改善を進めない方は、次回にできるように仕上げていきます。

初回の方は、体質改善ができるまで2回以上はかかります。早いからで3回目に体質改善ができる方もいれば、体力がなかったりすると体調を上げるだけで10回くらいかかる方もいます。

 

歪みやズレは

疲れやストレスは軽いうちに解消していく事をしないと、歪みやズレになります。
疲れやストレスの蓄積が多ければ多いほど、歪みも大きく強くなります。
疲れやストレスの蓄積が痛みやコリに原因

背骨の歪み・ズレの位置で色々な症状が起こります。
カイロプラクティックで体質改善 アンチエイジング(若返り)

体質改善


カイロプラクティック徳力整体院は30年の経験がありますから北九州市小倉北区からも多くの方が予約されています。