腰痛、腰の痛み、腰が痛いなど

腰痛が起きたりするのは 原因がありますので原因から改善していかなければいけませんが腰痛を楽にすることは、いろいろな治療法がありますが 対症療法という治療方が多く見受けられますので原因の部分は関係なく矯正したり整えたりしている場合が多くありますから対症療法というのは 表面上の痛みだけを楽にする治療になります。

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどとは

痛みを楽にしても原因が残っている

表面上の痛みだけを楽にしても原因が残ったままになっていますので原因はいつまでも同じままではいられないということがありますので進行してしまうことが多くあります。

腰痛が起きる時には 必ず骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが存在しているんですが歪みやひらきやズレを矯正しなくても楽にすることが湿布を貼ったりしても出来るしマッサージをしても可能ですし低周波治療器が電気などをかけても 楽になることもあるために原因もいつまでも残ったままになっていますので進行していくということで、こじらせた痛みになってしまい慢性化状態を招いていて治らないということが多くあります。

骨盤の歪みや骨盤の開きや背骨のズレを矯正する時に、動きやすい歪みやズレもあれば動きにくくなってしまった 歪みやズレも存在します。

骨盤の歪み・背骨のズレ

いつまでも骨盤の歪みや骨盤の開き、そして背骨のズレがあると筋肉や靭帯やその他の周辺にあるもの全てが癒着したり変形したり、固まったりすることもありますのでいつまでも骨盤の歪みや骨盤の開きを放置しておいていいものではありません。

歪みやズレ

長期間、慢性化した骨盤の歪みは骨盤の開き、そして背骨のズレがあると変形状態を起こすということは当然だと思いますし長く放置しておいていいものではありませんので 一気に坐骨神経痛になったり椎間板ヘルニアになったり脊椎管狭窄症という症状を起こして手術するしか手立てがないということもあります。

腰痛や腰の痛みが起きる時には、必ず骨盤の歪みや骨盤の開きが起きていますがそして背骨のズレが起きているんですが対症療法という治療法があるために表面上の痛みだけを楽にすることを中心に考えていますので、原因なんかは関係なく 原因を残したままになっている場合があるということなんです。

整体やカイロプラクティックで矯正

整体院やカイロプラクティック院で行うボキボキしたりする方法は、骨盤の矯正や背骨の矯正をする方法ですが唯一矯正をしている治療院というのは整体院やカイロプラクティック院になりますが普通の整体やカイロプラクティック院では、骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレは矯正できる可能性もありますが、さらにどうして骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きたのかということを見つけ出すことはしていません。

整体院やカイロプラクティック院では普通は調整しやすいようにマッサージをしたり揉んだりすることは当然していると思いますがそして矯正と称してボキボキしたりすることをして低周波治療器や電気などをかけて終わりという感じですが、正確に検査ができない治療院が増えていますので、 どうしてどこから起きているのかということを見つけ出さなければ本当の意味で改善することにはなりません。

腰痛、腰の痛み、腰が痛いなどは

歪みやズレの原因

しかし姿勢や横座りは足を組むことで骨盤が歪んだり開いたりすることはなく背骨が釣れたりすることはありませんのであることが体に多く積み重なって生み出されたものが体に蓄積していくことが原因で骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きて行きます。

骨盤の歪みや骨盤の開きを起こしている原因は疲れやストレスの蓄積です。

疲れやストレスというのは誰でも毎日毎日の生活や運動することや仕事をすることや精神的な緊張でも多く生み出されていき不眠症や睡眠負債でもさらに多く積み重なっていきます。

何をしても多く皆されていくのが疲れやストレスなんですが疲れやストレスは弱い部分にたまる傾向がありますので弱い部分に多く溜まっていくと骨盤の歪みや骨盤の開きを起こし 痛みになっていきます。

腰の痛みとは

骨盤の歪みや骨盤の開き、そして背骨のズレがあるときに重たいものを持ったり前かがみをしたり同じ姿勢を続けたり負担になるようなことをすると急に腰が痛くなるということで限界を超えてしまうわけです。

骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きた時には 軽ければ何も感じ取ることができませんがひどく悪化して大きくなっていくと何をしても何もしなくても痛みが起きる時もあります。

腰の痛みは
2019年03月19日