小顔矯正で顔を整えていくなら

小顔矯正で顔を整えていくなら

北九州市小倉北区で顔を小さくする小顔矯正なら、初回から顔を小さく小顔にすることができますが、

北九州市小倉北区からも小顔になるために多くの方が来院しています。
当院では器械なども使うこともなく、クリームを塗ったりする事もなく、温めて代謝を良くするような小顔矯正ではありません。

 

口コミで人気が高い小顔矯正をしています。

 

当院の小顔矯正はボキボキしない痛くない怖くない小顔矯正です。
当院の小顔矯正は院長がマッサージするみたいに顔を揉むようにしていくだけで顔が小さくなるので人気があります。
しかし他の方が同じようにしても顔が小さくなることはありません。

 

院長だけができる小顔矯正ですから、他の方がしても小さくなりません。
院長が小顔矯正をしていくときに、顔を揉むようにして小顔矯正をしていきますが、本当の顔を揉むようにして小顔矯正をしていくので、本当のことです。

 

しかし顔をマッサージするようにしていくと顔が小さくなりますが、何度も言いますがマッサージではありませんし、ただ顔を揉んでいる訳ではありません。

 

院長が本当に顔を揉むようにしているだけで顔が小さくなる小顔矯正です。
ですから痛くもなく安心で顔が小さくなることができます。

 

小顔矯正と言うと顔を無理に押さえつけたりする小顔矯正や電気や機械を使用する小顔矯正、クリームを塗ってする小顔矯正などどな色々な小顔矯正があります。
リンパの流を良くすると言う小顔矯正もあると思いますが。

当院の小顔矯正は

院長が小顔矯正をしていきますが、院長が小顔矯正をする時に始める前に顔を触って覚えてもらいます。
小顔矯正をする前の自分の顔の大きさを覚えることから始めていきます。

 

これは小顔矯正をする前とした後を比べてもらうためにです。
自分で変化がわかる小顔矯正だから人気がありますから。
鏡で見ることも構いませんが、できるだけ自分の手でわかるようにした方が喜びも大きくなりますから。

 

ですから小顔矯正に入る前に、顔を触る練習をします。
触り方の練習ですから、練習で覚えたようにして触るだけです。
そして、それを覚える事です。

 

顔を触る時に、両方の手のヒラで顔を触ってもらいます。
この時に手のヒラを浮かさないようにして顔を触りますが、左右差を感じながら触ります。

 

一番、大事なのが右が大きいとか、どの辺が出っ張っているとか感じながら触ります。

 

これが完璧にできている方は、すごく変化がわかります。
しかし、この触り方は大変、難しく簡単ではありません。
ですからしっかり触りましょう。

 

小顔矯正に入ると

 

ベットに上向きになってもらいます。そしてもう一度、顔を触ってもらいます。
この時に院長が手のヒラで触り方を指導します。
これでしっかり触っておぼえるようにして下さい。

 

そして院長が20秒くらいで顔を小さくして、もう一度触ってもらいます。この時に少し顔が小さくなっています。
そして、さらに顔を小さくしていきます。
20分くらいの小顔矯正ですが、20分くらいの時間が一番効果がある時間です。長くしても意味はありません。

 

逆に長くしても顔は小さくなりません。
20分くらいの小顔矯正だから最大限に顔を小さくできます。

 

初回は顔だけ触って小顔矯正をしていきますが、顔だけだと持続時間がありませんから戻りがあります。

 

戻りを少なくして効果を、もっと上げるためには体にたまった疲れやストレスを減らすことも重要です。そして骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレも改善することが肝心です。
小顔矯正と歪みやズレは深く関係しています。
小顔矯正と疲れやストレスも同じです。
疲れやストレスが多いと戻りやすくなります。

 

骨盤の歪み・背骨のズレが多くあると戻りやすくなります。
疲れやストレスは低周波治療器や電器では減りません。
疲れやストレスは、マッサージしても変わりません。
疲れやストレスは、ボキボキしても減りません。
その理由は疲れやストレスがたまる所に理由があります。

 

疲れやストレスは内臓にたまっていきます。筋肉にも疲れやストレスはたまりますが、圧倒的に内臓にたまっていきます。
内臓にたまる疲れやストレスが、戻りやすくなる原因です。
当院では内臓から減らしていくことをしていますが、内臓から減らすと顔が小さくなっていきます。

 

顔だけではなく体の関係もあると言う理由です。

 

顔を小さくなる小顔矯正なら30年の経験がある当院の小顔矯正が一番です。
当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなる小顔矯正ですから、ほんとうに初めから顔が小さくなっていきます。

 

当院の小顔矯正は、美容でもなくマッサージでもなく顔の治療になります。
顔の治療と言うとわかりにくいと思いますが、当院の院長は顔の状態を検査することができます。

 

顔の状態を検査するとは、多くの小顔矯正希望の方が来院していますが、100人中100人の方が顔の異常があります。

 

その顔の異常がある部分を改善することで顔が小さくなるわけですが、小さくして行く為に検査すると顔の異常がある部分を見つける必要があります。
異常がある部分を見つける為には検査することと、それを改善する技術が必要です。

 

検査することで

 

検査することで顔の異常がわかると説明しましたが、特にアゴのラインを見てみると多くの方が、皮膚、筋肉、皮下脂肪、骨が炎症・ハレ・また、それ以上のものを起こしています。

 

皮膚、筋肉、皮下脂肪、骨が炎症・ハレ・また、それ以上のものは特別なものではなく誰でもあるものです。

 

いままで小顔矯正を希望するかた全員に顔の皮膚、筋肉、皮下脂肪、骨が炎症・ハレ・また、それ以上のものがありました。
たぶん ない方はいないと思います。

 

当院の小顔矯正は検査する技術力が向上するようにしていますので、顔を検査することで皮膚、筋肉、皮下脂肪、骨が炎症・ハレ・また、それ以上のものが判断できます。

 

判断しても、それを直せる技術力がないと、ただ、しても改善できません。
その為には検査する技術力も必要ですが、改善する力も必要です。

 

当院の小顔矯正は

 

小顔矯正をする時に、マッサージするみたいにして顔を揉んで小顔矯正をしていきます。

 

痛くもなく怖くもなく安心安全な小顔矯正ですから、無理に顔を押さえつけたりすることもなく、本当に顔を揉んでいるだけで顔が小さくなったり顔の形が整っていきます。

 

アゴのラインの部分もアゴのあたりをもんだりしていると顔の骨まで改善できて小さく細くなっていきます。

 

特にアゴの下の脂肪は、アゴの骨のハレから起きることもあります。
これらを改善することでアゴの脂肪が減っていくこともあります。
そしてほほ骨の出っ張りなどもハリが強い方がいますからほほ骨のハリを減らすことも検査して異常があるのか、判断して、あれば変える事ができます。(多くの方にあります)

 

小顔矯正の施術は

 

小顔矯正の治療はボキボキしないし、痛くもなく怖くない低周波治療器や電器などを使うことなく手のみで顔の形や大きさを小さくしていくことをしています。
手のみで、そんな小顔矯正ができるのか??という事になりますが、院長ならできるんです。

 

と言うのは、いつもそうして小顔矯正をしているからです。
そのため、小顔矯正に入る前に自分の手顔をさわっておぼえてもらいます。

 

小顔矯正をする前と、小顔矯正したあとが比べることができます。
当院では、小顔矯正をしてわかりやすくしていますから、その場で顔が小さくなっていくのがわかるようにしています。
自分でもわかるくらいに変わりますから、小顔矯正を始める前に自分で両手で顔を覆うようにして大きさや幅をおぼえるようにして下さい。
この触り方は簡単ではありません。簡単ではありませんが、わかると変化に驚く方もいます。

 

簡単に触った方ほど、変化がわからない方がいます。
わからないことがないように触り方を指導しますから、しっかり触っておぼえるようにお願います。

 

小顔矯正をしていく時には体調も重要です。体調が悪いまま小顔矯正をしてももどりやすくなります。
体調が落ちていると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあります。

 

体調が悪いと内臓の働きの低下、疲れやストレスの蓄積、リンパの流れの停滞、老廃物の滞留なども起きています。
体調が悪いと浮腫みやすくなります。
そのために体調から上げていく治療も必要になります。

 

体質改善で小顔矯正

 

体質改善をして行く治療で小顔矯正をすると、もっと顔が小さくなります。
体質改善という治療はアンチエイジング、若返りの治療になります。

 

体の中から若返ることができる唯一の小顔矯正です。
体の中から若返ると小顔矯正の効果と持続力が上がります。