肩こりを解消して楽にする

肩こりを解消して楽にする

北九州市小倉北区からも多くの方が肩こりが楽になるために来ていますが、肩こりは筋肉のコリだけではありません。

北九州市小倉北区からも肩こりの施術で口コミでも人気の徳力整体院

 

 

肩こりは筋肉のコリと思う方が多くいます。しかし、肩こりを起こしている筋肉と言うのは僧帽筋のコリのことです。

 

僧帽筋と言うと頭の付け根から肩から背中まである大きな筋肉ですが、特に上部の僧帽筋がコリを起こした時に肩こりは起こります。

 

僧帽筋のコリがリンパの流れも停滞させて老廃物が多く蓄積していきます。
僧帽筋の筋肉がコリを起こすとリンパの流れが悪くなります。
もちろん筋肉だけではなく血液の循環も悪くなりますし、神経の働きも悪くなります。

 

しかし、、どうして僧帽筋のコリが起きているのか、と言う事があります。
何かが起きる時には、必ず原因が必要です。原因がないのに痛みやこりが起きることはありません。

 

僧帽筋も使いすぎてコリを起こすことはあります。この場合、筋肉疲労ですから野球選手のピッチャーみたいに冷やしてみることも必要です。

 

多くの筋肉疲労は熱を持ちますから、一時的に冷やすと楽になります。
筋肉疲労以外で起きる肩こりは、筋肉が原因ではありません。

 

肩こりと言うと筋肉と勘違いして低周波治療器や電器をしたり、マッサージをしたりということが多くあります。
これは低周波治療器や電器をすると肩こりが感じなくなるためです。

 

肩こりを直すと言うよりも肩こりを感じなくさせることができるのが低周波治療器や電器です。
肩こりを感じなくさせることができる期間は短い場合もあれば長期間に及ぶ場合もあります。

 

これが低周波治療器や電器をすると肩こりが直ったと思わせる理由です。
しかし、ほんとうの肩こりは直っていません。
肩こりと言うのは、低周波治療器や電器をしたりして直るものではなく、体が起こしているボディランゲージです。

 

体は何かの異常を感じたら痛みやこりを起こします。
内臓の病気の時も同じです。
内臓の病気の時も何かの不調や異常を感じて病院に行くと思います。しかし、これでは遅いんです。
体は病気になる前に痛みやこりを起こしています。

 

これを簡単に考えている事が多くあります。
たかが肩こり、されど肩こりです。
肩こりと言うと、病気の前兆と考えるようにして下さい。

 

しかし、今は病気にっていませんから、検査しても異常は見つかりません。
異常がないから低周波治療器や電器をしたり、マッサージをしたり、注射を打ったり、サプリメントを飲んだり、薬を飲んだりしています。
しかし、これでは原因はみつかりません。

 

低周波治療器や電器では肩こりのコリを散らしているだけです。
低周波治療器や電器は肩こりを直している訳ではありません。
マッサージも筋肉に対してほぐすことをしています。肩こりの原因は関係なく筋肉だけです。

 

 

 

肩こりを楽にしていくためには一時抑えよりも原因から変えていくことが大切です。

 

肩こりを起こしている時には、筋肉と言うことが多いと思いがちですが、筋肉もコリを起こしていますが、それ以外のものが深く関係しています。

 

しかし、筋肉をもんだり低周波治療器や電器をすると肩こりの原因がわからなくなるため、また、肩こりが軽くなるので良くなったような勘違いをしてしまいます。
他の原因があっても筋肉をもんだり、マッサージしたり、低周波治療器や電器をすると圧力が低下して肩こりがあるのに肩こりを感じなくなると言う事が起こります。

 

肩こりを感じなくなるから「肩こりが解消した」・「肩こりが治った」と感じるようです。

 

これが低周波治療器に代表される意味になります。
低周波治療器や電器はプラスからマイナスへ電気を流していますから、プラスからマイナスへ電気を流しても筋肉が疲労してしまってほぐれるどころか、わからなくなります。

 

しかし電気でプラスからマイナスへ刺激するので筋肉は疲労しますが循環は一時的解消します。もちろんリンパの流れもよくなります。老廃物も流れます。しかし、すぐに悪くなります。

 

これは原因を直していないからです。
原因を変えていくことをしないと戻りやすく、戻えりますが筋肉疲労が強くなるから痛みやこりを感じる神経が働きが悪くななって痛みやこりを感じなくなります。

 

これが、低周波治療器や電器をすると、しばらくは良い感じがする理由です。
しかし肩こりの原因は変わっていないし、原因もいつまでも同じままではありません。

 

筋肉以外の原因は背骨の歪みやズレです。
背骨の歪みやズレがあると、筋肉は骨から骨へついていますから、骨が歪みやズレを起こせば筋肉も引っ張られたり、緊張したり、コリを起こしていきます。
ですから肩こりは筋肉が起こすものではなく背骨の歪みやズレが原因です。
しかし、何も原因がなくて背骨が歪んだりすることはなく、ズレたりもしません。
何かがあるから背骨の歪みが起こります。

 

その原因とは、

 

その原因と言うのは疲れやストレスの蓄積です。
しかし疲れやストレスがたまったと言いますが、この疲れやストレスはどこにたまるのか??

 

体にたまりますが、体のどこにたまっていくのでしょうか??
このたまる所が一番の肩こりの原因になります。

 

そのたまる所と言うのは、内臓です。
つまり内臓に疲れやストレスがたまると、内臓疲労になります。
内臓疲労ですから病気ではありません。

 

内臓疲労はどんどん、多くしてしまう事ができます。
内臓疲労から体の歪み、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがおこります。

 

しかも疲れやストレスは一番、弱い内臓に多くたまっていきます。
弱い内臓に疲れやストレスがたまると、促進して老化していきますから、老化が完成したら病気になります。

 

肩こりに関係している内臓は心臓、肝臓、肺、胃です。
でも今は病気ではありません。いくら検査しても陽性反応は出ません。

 

病院で陽性反応が出るのは、病気として完成する少し前からです。
完成した内臓、完成まじかの内臓が病院で検査するとわかります。

 

ここまで行く前では、わかりません。ですから病院では異常なしです。
しかしまずいことに、もうスタートを切っています。これは年齢に関係なく起きています、。

 

若いからといって油断はできません。