小顔矯正で小顔にする

小顔矯正で小顔にする

北九州市小倉北区で初回から顔が小さくなる小顔矯正が評判の良い人気がある小顔矯正の専門家の30年になる徳力整体院はボキボキしない痛くない矯正をしています

小顔矯正
当院の小顔矯正はボキボキしない痛くない小顔矯正をしていますが、当院の小顔矯正は大きく分けて2通りの小顔矯正があります。
①体調を整えていくと顔が小さくなる小顔矯正(体調を上げる治療)
②体質改善による持続力抜群の小顔矯正、です。(体質改善の治療)
小顔矯正と言っても1回で終わることはありません。と言うのは理由があります。
当院ではただ、顔が小さくなれば良いと言う小顔矯正ではありません。
●自然な小顔矯正をしています。
●骨ばることなく美しく小顔矯正をしていきます。
●健康に見える理想的な小顔矯正を目指します。
●小顔矯正で、しなやかな顔になるように仕上げていきます。
●顔色も良くなる小顔矯正です。
●肌のツヤも良くなる小顔矯正です。
小顔矯正と言っても顔だけすれば良いと言う小顔矯正ではありませんので美容的な小顔矯正ではなく治療による小顔矯正をしています。
顔を治療することで顔が小さくなる小顔矯正をしています。
顔の治療???と言うと変なふうに聞こえますが、本当に顔の治療をすることで顔が小さくなる小顔矯正です。
顔を治療することですから初回から顔が小さくなっていきます。
小顔矯正をする時に
当院では検査する事ができます。顔の検査をしてみると多くの現実がわかってきます。
この現実とは顔にも疲れやストレスはたまると言う事です。
顔に疲れやストレスがたまると痛みやコリが無くても異常になっています。
この異常と言うのは顔の炎症やハレがあります。
疲れやストレスがたまると体にもたまっていますが、顔に疲れやストレスがたまると歪みを起したり、皮膚の炎症やハレ、筋肉の炎症やハレ、骨の炎症やハレが起きていきます。
顔に起きる異常:皮膚の炎症やハレ、筋肉の炎症やハレ、骨の炎症
検査する事ができるので検査してみると、たまたま発見できたのが、皮膚の炎症やハレ、筋肉の炎症やハレ、骨の炎症です。
どうして、それが起きるのか、と言うことまですぐにはわかりませんでしたが研究してみると疲れやストレスが原因だとわかりました。
体にも多くの疲れやストレスはたまりますが、顔にも疲れやストレスはたまって、気が付かないうちに顔にも疲れやストレスがたまるという事です。
考えれば当然ですが体にたまる訳ですから顔や頭にも疲れやストレスはたまると言う事です。
疲れやストレスが
顔に疲れやストレスが蓄積していくと、いつの間にか疲れやストレスが多くなって顔の浮腫みを起こしたり、顔の皮膚が垂れ下がってきたり、顔色が悪くなったり、肌のツヤがなかったりしていきます。
当院の小顔矯正は異常がある部分を見つけて顔を小さくしていく事ができる小顔矯正をしています。
ボキボキしたりすることなく痛くもない小顔矯正をしています。
顔の異常がある部位を見つけて改善していくことで顔が小さくなります。
今まで全員と言って良いほど顔に何かの異常がありましたから全員、顔の大きさが小さくなっています。
全員、顔が小さくなっていますが、それがわかる方は90パーセントです。
あとの10パーセントの方が顔を小さくしても分かりませんでした。
これには原因があります。
①触り方が悪い
②記憶ができない
③睡眠負債のせいで脳神経のマヒ
顔を小さくしても
顔を小さくしても自分でわからなければ院長も納得できません。鏡で見て小さくなったのがわかるよりも、何よりも自分の両方の手で小さくなったのがわかるのが一番だからです。
そのため、触り方を指導しています。指導したように顔を触っておぼえているだけなんですが。
当院では小顔矯正に入る前に顔を触っておぼえてもらうようにしています。
触り方は
上の写真のように手首の部分を合わせて顔を覆うようにして触ります。
小指の部分をもう少しほほ骨に当てて下さい。
手のヒラを浮かさないようにして手のヒラで顔の大きさをおぼえます。
これが一番、簡単な方法ですが、簡単に触るとわかりません。
そこで左右差を感じるようにして下さい。
顔には左右差があります。シンメトリーの顔の方はいません。左右が、まったく同じと言う意味ですが。
顔にも左右差があります。
右側の顔が大きいとか、左は一部だけが張っているとかがあります。
これを感じようとすると脳神経が働きだします。
この働いた脳神経を手に集中させて触るとわかります。
つまり『感じようとする』と言う事です。
脳神経を働かせないとわかりにくくなります。
いくら顔を小さくしても分からなければトラブルの元ですし、本当に努力して顔を小さくしても苦労に終わります。
わからない方は治療をすることをお勧めしています。と言うのも大変なことが起きているからです。
同じように顔を小さくしても、わかる方とわからない方がいます。
ここが一番、問題です。
感覚神経は脳にあります。強くはこれ以上は言えませんが。
当院では
体質改善の治療があります
体質改善の治療はアンチエイジングの治療であり、若返りの治療です。
細胞レベルから若返りさせることができる治療ですから、これを小顔矯正にしようすると持続効果が上がりますし顔だけではなく全体的に効果が出ていきます。
顔も小さくなって、ウエストが細くなり、骨盤も小尻に、上半身も細くなっていきます。
体重よりも見た目を細くする小顔矯正ができます。人は見た目でみて判断していますから、体重は後でついてきますから。
体質改善の治療で小顔矯正をしていくと、体の中から変えていく事で顔が小さくなります。
しかし
体質改善の治療は
体質改善の治療は初回からはできません。準備が必要ですから準備ができていないと体質改善の治療をしても効果はありません。
体質改善の治療ができだすのは数回後の治療になります。
体質改善の治療は強い治療です。体の若返りの治療が簡単にできることはありません。
簡単にしているように見えますが、院長は簡単なことだとは思っていません。
体調が悪かったり、疲れやストレスが多くたまっていると浮腫みも起こりますし、顔の筋肉や皮膚が垂れてきます。
そして体調が落ちていると体力が低下しています。こんな状態では体質改善をしても変わりません。
変わるだけの力がいります。

 

小顔矯正をしています

 

当院の小顔矯正の特徴はボキボキしないことは、もちろんですが初めから顔が小さくなる小顔矯正をしているからです。
低周波治療器や電器をすることもなく痛くもなく顔が小さくなる小顔矯正ですし初回から顔が小さくなっていきます。
当院の小顔矯正は手のみで顔を小さくしていく事をしています。無理やり押さえつけたりすることもしていません。多分、一番、痛くない小顔矯正だと思います。

 

当院の小顔矯正をするまえに小顔矯正というものが、どんなものか知ってもらうようにしています。

 

小顔矯正をしていくときに、多くの方が小顔矯正の意味を知らないで来ています。
小顔矯正というのは、顔の浮腫みや脂肪を減らすことではありません。
もちろん顔の浮腫みを減らしたり、顔の脂肪を減らしたりすることは、もちろんですが。

 

それ以上に顔を小さくしていくには、何をすれば顔が小さくなるのか、顔が小さくすることができるのか。
顔を小さくすると言う小顔矯正を当院の場合は、顔の骨を小さくすることをしています。

 

顔の骨を小さくすると言っても小顔矯正に訪れる方のほとんどが顔に異常があるからできる事なんです。
顔を小さくする矯正とは
小顔矯正をしていく時には、検査する事をしています。
検査することができるから検査してみると わかることがあります。
検査してわかることとは、小顔矯正を希望されて訪れる方、全員が顔に炎症やハレがあります。

 

当院の院長も、これをわからずに小顔矯正をしていしまたが、たまたま、どうして顔が小さくなるのか、検査してみることをしてみると、「え~っ」と言う感じでした。

 

小顔矯正を研究していくと、本当に多くの方と言うよりも全員に顔の炎症やハレがあることがわかりました。

 

今まで30年間以上、小顔矯正をしてきて始めて自分の小顔矯正が何をしているのか、わかりました。
検査して炎症やハレがわかったから、小顔矯正を研究してみる機会になりました。

 

そうすると炎症やハレがあることがわかって、それを小顔矯正の方に、どう説明するか、そう変えていくか、と言う事です。
経験を積んで、今では簡単に顔の炎症やハレのある部分がわかっています。
顔の炎症やハレを矯正することができれば顔が小さくなります。
これが当院の小顔矯正です。

 

顔の炎症やハレを見つけて改善していく事で顔の浮腫みを解消したり、脂肪を減らしたり、皮膚を引き締めたりすることができて、顔の炎症やハレが改善できると顔がスッキリしていきます。
特にアゴのライン、アゴの部分が細く引き締まると顔全体が変わります。
あとはほほ骨の部分が特に変わります。

 

この2点を中心的に小顔矯正をしていくと、結構、変わります。
当院の小顔矯正は無理な小顔矯正ではありません。
本当に顔を検査する事ができれば、顔が小さくなりますが、顔の炎症やハレを改善できる小顔矯正というのは、簡単な小顔矯正ではありませんが、簡単にしているようにしか見えません。
専門家の方が横で見ていても、不思議がるくらいですから。
当院の小顔矯正は、マッサージをするように顔を揉んだりしているだけです。
マッサージではありません
しかしマッサージではありません。
マッサージをして顔が小さくなることはないと思います。
このマッサージのような小顔矯正は当院の院長だからできる方法です。
他の誰が見ても顔が小さくなることはありません。
当院だけの特殊な小顔矯正です。
小顔矯正をする時には、自分で顔を触っておぼえてもらうようにしています。
当院では初回から顔が小さくなりますから、顔の大きさや形、幅をおぼえてもらうようにしています。
小顔矯正をする前と、した後を比べることができます。
そのため20分くらいの小顔矯正ですから顔の大きさをおぼえて下さい。
しかし、これが大変、難しく簡単ではありません。
顔の大きさをおぼえておくと言うことと、触り方です。

 

一番は触り方が簡単なことではありません。
簡単なんですが、簡単ではありません。
簡単に触った方ほど、わからないと言う方がいます。本当に顔が小さくなったのに、わかりません。

 

変化がわからない方ほど、簡単に触ります。
わかる方ほど、しっかりと触ってくれます。
あまり強く言う事はしませんが、しっかりと触って下さい。
「わかった、わかった」ということがないように。
本当に変わるから、全員にわかって欲しいので。
顔が小さくなったのが、わかると顔が違います。笑顔が違うからです。

 

体質改善は

 

体質改善の治療は内臓に限らず、関節や筋肉やじん帯、中枢神経を直していく事ができます。

 

もちろん一度に改善することはできません。どこをどれくらい変える事ができるのか!!!
変えれば変えるほど顔も小さくなっていきます。ある程度の限界がありますが。
しかし疲れやストレスは弱い所にたまっていきます。
弱い所にたまると老化が急速に起きていきます。
内臓で老化が進行していくと内臓の病気になる確率が高くなります。
脳で進行していけば認知症になる確率が上がります。
ならないように近づかないようにしていくことも体質改善の治療です。

 

小顔矯正は

 

小顔矯正をする時にはアゴのラインが大きく変わることがあります。
アゴのラインをスッキリさせることが一番の小顔矯正になりますから。
特にアゴの部分には炎症やハレがあることが多いようです。

 

それを改善していくと顔が小さくなります。
顔を小さくしていく時には、特にアゴのラインをスッキリさせるようにしていきます。

 

アゴと言う部分は、大変、多くの問題を起こしている所です。
一番はアゴのラインから変えていきますから小顔矯正に入る前に必ず大きさや幅をおぼえるようにして下さい。

 

ボキボキしない痛くない手だけで顔を小さくしていく小顔矯正をしています。