体を整える整体

当院では整体とカイロプラクティックの矯正で体を整えて腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のコリ、膝の痛みなどを楽にする事をしています。

また、人気がある小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正をしています。

 ご予約は朝8時からできます。予約の際には『ホームページを見ました』と言うと30周年料金で初回5000円が3000円になります。予約は携帯の番号を用意して来院できる日にちと希望時間を決めてお電話して下さい。
整体とカイロプラクティックで腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット

 

良くある質問

 

小顔矯正で小顔になるなら

小顔矯正をするなら初回から顔が小さくなる小顔になる事ができる矯正をしていますが、ほぼ全員の方が、ただ『小顔になりたい』とか、『小顔にして欲しい』と言う感じで来ていますが、小顔にする為には、知っておいて欲しい所があります。

小顔矯正するなら

  • ①体を整えていく事(まずは体を整えるように顔を整えていくと顔が小さく小顔になります。)
  • ②体を整えていく事(小顔矯正と言っても関係するのは顔だけではありません。体も深~く関係していますので体も整えていきます)
  • ③体質改善で体の中から変える方法で小顔になるようにしていきます。
  • ④眠りの問題の確認(本人が気が付いていないで眠りが浅いと、浮腫みやすく戻りやすく維持する事が出来ません)

 

小顔矯正で小顔になるなら

小顔にする為の顔とは、正式には頭がい骨になるいます。頭がい骨の前側の部分が顔と言う名称がついているだけです。

映画などでも頭がい骨の模型を見たことがあると思いますが、頭蓋骨と顔は一つの骨でできています。

小顔矯正をする時には顔だけ小さくする事も可能ですが、顔だけ変えても頭がい骨全体に何らかの影響があります。

少し前に見たテレビでは、顔だけではなく髪が生えている頭の部分を無理やり押さえつけてボキッと音がするまで抑えると言う危険な小顔矯正をしている整体院が出ていました。(もちろん当院ではしていませんが)

  • では、どうやって小顔矯正をすることが安全で安心でできるのか??
  • そして、本当に小顔にする事なんて、できるのか??

小顔矯正をする時に考えに入れなければならない事

小顔矯正をする時には、小顔にすることは、もちろんですが、その個人の体の状態が深く関係しています。

顔を小顔にする為には、何かを減らす事をしないと顔は今より小さくなりません。顔を今より小さくする為には、顔には何があるのか??

そこがわかっていないと、減らす事ができませんよね。

顔には、浮腫み(リンパ液の滞留・老廃物の蓄積)と神経、リンパ管、血管、皮膚、皮下脂肪、筋肉、じん帯、顔の骨があります。この中で減らしていくと顔が小さくなるモノと言うのは、神経や血管、リンパ管などは減らせません、必要なものですから。

あとは・・筋肉、じん帯も減らせませんし、当然、皮膚も減らす事はできません。あと減らしても大丈夫なものは脂肪と浮腫みです。

つまり減らしても頭がい骨に影響がなく、しかも表面上にある脂肪浮腫みを減らすことが小顔になる、まず一歩です。

この項目の1行目に体の状態が小顔矯正をする時に関係すると書きましたが、浮腫み・脂肪が増える原因が、その方の体の状態に深~く関係します。

つまり体がボロボロの方やガタガタの方は、浮腫み・脂肪が増えていくからです。また体に栄養や高カロリーを与えすぎても脂肪は多くなりますし、運動不足でも脂肪は多くなります。

ここで、気が付きませんか??

あれ、浮腫みは??

浮腫みと言うのは本質的に脂肪とは違います。

顔に限らず体にも浮腫みが多くなっている時には、多くなる度合いに応じて体に蓄積しているのものが原因です。それが蓄積すればするほど限界なくたまっていきますから、働きだけではなく代謝も悪くなりリンパの流れに影響して老廃物を多くためていきます。

これが浮腫みです。

検索すると浮腫み(ムクミ)とは、『フシュ』と説明している事もあります。

浮腫みと聞くと大したことがないように聞こえますが、『フシュ』と言うと全然、イメージが違いますね。

このフシュが多くなるのは、気が付ていいる、いない別をして体の状態が良くないからです。浮腫みは多くの方にあるモノですから、顔だけではなく体も深く関係していますし顔だけしても戻りがあります。特に小顔にしても維持する事や持続性がないことや戻ることは、体の状態の関係ですから。

あまり、言いにくいことですが、その場で小顔になっても、こんな体の状態じゃ維持することは、難しいと言う方もいます。

小顔にしたわけですから、あとは維持する事は自分の体の状態に深~く関係していることはありますから、1度で終わることなく、しばらく小顔矯正を続けて見ませんか??

小顔矯正なら

 

色々な小顔矯正方法

小顔矯正で小顔になる方法は色々ありますが、小顔マッサージとか、クリームを塗ったり、入浴して顔をマッサージしたり、ラップを巻いたり、小顔矯正グッズ を購入したり、顔の運動をしたり、小顔ローラーを使ったり、エステに行ったり、マスクを着用したり、髪型で小顔に見えるようにしたり、メイクで小顔に見えるようにしたり、小顔アプリとかを用いたり、色々な方法があります。

小顔の効果のほどはわかりませんが、それなりの効果がある事もあるかも知れません。

小顔矯正と言うと、小顔の矯正と言うよりも、発汗させるような矯正がエステなどしています。

エステの小顔矯正

エステの小顔矯正は、何をして小顔矯正と言っているのかと説明すると、発汗させて小顔にしているのかなぁと思います。痩身矯正でも同じようにマッサージすることで脂肪を燃焼させると言う事はテレビでも言っていることですし、ラップを巻いたり、発汗クリームを塗ったりする方法です。

汗をかいて中にある水分を出すことが中心ですから、汗をかけばかくほど、細くなる小顔矯正ですね。

当院の小顔矯正は

当院では発汗させることで小顔にしている訳ではありません。ですからラップを巻いたりクリームを塗ったり暖かい蒸気を当てる事もしていません。

発汗させずとも顔を小さくすることは技術力でカバーしているからです。当院では小顔矯正をしていく時には、マッサージするような感じでしていますが、実は顔を揉んだりマッサージしている訳じゃないんです。人が横から見ていても、本当に顔を揉んだりマッサージしたりしているような感じしか思えないと思います。

だから簡単な事をしているようにしか見えない為、受けている方から『自分でもできますか?』と言うことを、聞かれるのですが、簡単にして顔が小さくなるなら、良いですが。院長である私も小顔矯正歴が長く30年以上になります。

つね、日ごろから矯正技術を上げることを研究しているからこそ、できる矯正の技です。

30年間研究して、研究してできるようになっからこそ、簡単に見える小顔矯正ができるようになった訳ですから、そんな簡単にできる小顔矯正はありません。

小顔矯正と言うと、小顔、つまり顔を小さくする事ですから、何をしたら顔を小さくすることができるのか?? そこも考えて下さい。

ただ、顔を小さくしたいと思うのではなく、どうしたら顔を小さくすることができるのか!!

顔を小さくする為には、何が関係するのか??

何を減らせば顔を小さくする事ができるのか!!

言っておきますが発汗じゃないですよ。

 

 

 

骨盤矯正が小倉でおすすめで効果のある

骨盤矯正

当院の骨盤矯正は初回から変わってくるので、受けた方が不思議そうに思える骨盤矯正をしていますが、骨盤矯正と言っても1回で終わる事はありません。

その理由として骨盤を小さくすれば良い訳じゃないからです。

 

骨盤矯正で骨盤を小さく小尻にする為には

  • ①体を整える事(初めは骨盤を整えていくと骨盤が小さくなって浮腫み、脂肪も減っていきます)
  • ②関係するのは骨盤だけじゃないので体全体に整えて、さらに骨盤を小さくしていく事)
  • ③体質改善の矯正で体の中から変えると、さらに小尻になり浮腫み・脂肪も減って持続性が向上していく
  • ④眠りの問題をチェックする(多くの方が気が付いていない眠りの浅さを確認する(矯正していくと、さらに身体が変わってきます)

骨盤矯正をしていくには大きく分けて2つの事があります。

一つは、①骨盤周辺の浮腫み・脂肪を減らす事です。

もう一つは、まさに骨盤矯正ですから、②骨盤の歪みや開きを矯正する事です。

①番目の骨盤周辺に増えてしまった脂肪や浮腫みを減らす事でも、脂肪や浮腫みがどれくらいあるのかで減らす事ができるのか、どれくらい減らせば良いのか、と言う問題もあります。

体には、無ければならない脂肪もあります。

脂肪や浮腫みを多く減らす為には、あることが深く関係しています。ですから食べすぎや運動不足から多くなってしまう脂肪もありますが、それだけではありませんし、浮腫みは脂肪とは違います。

浮腫みが多いのか、脂肪が多いのか、判断しなければ減らす事はできません。

そして2番目は骨盤矯正なんですが、当然ですが骨盤矯正をする前に、骨盤が歪んでいるのか、開いているのか確認する必要があります。

そして、あと2つの要因があります。

つまり骨盤矯正と言っても、

① 骨盤周辺の浮腫み・脂肪を減らす事

② 骨盤の歪み・骨盤の開きを矯正すること

③と④が深~く関係します。

骨盤矯正なら

当院の骨盤矯正

当院の骨盤矯正は矯正を始める前に、スタッフがメジャーで測る事はしていません。受けに来た本人が比べる事ができるようにしています。

その為、わかる為には、矯正に入る前に、自分で骨盤の大きさをおぼえておく必要があります。おぼえておかないと変化しても小尻になっても分かりませんよね。

そのため、すぐに骨盤矯正に入るのではなく、まずは自分で骨盤のは幅をおぼえる事からしています。

スタッフがメジャーで測る事は簡単ですが、自分で変化がわかれば、骨盤矯正したあとの、喜びが違います。

他人が骨盤の幅を測ったりすると、位置が違ったり、矯正する前はユルク測って、、矯正した後は、キツク測る事もあります。

自分の信用できる手で、変化が、わかる事は簡単ではありません。特に骨盤矯正は小顔矯正とは違い目で見る事が出来ません。

その為、しっかりと触らないと変化がわからない方もいます。

履いてきたスカートやGパンがユルクなっても手でわからなければ意味はありません。

骨盤矯正の方法

骨盤矯正の方法ですが痛いこともなくボキボキもしません、電器や機械も使いません。院長である私の手の技術だけで矯正を行います。

骨盤矯正の方法は、どうやるのかと言うと、先ほどの小顔矯正と同じようにしていきます。

骨盤をマッサージしたりすることで骨盤の歪みや開きが取れていきますし、整える事で浮腫み・脂肪が減っていくからです。

しかし先ほどから説明しているようにマッサージではありませんし、マッサージをして骨盤が小さくなる事はないと思っていますので、マッサージで筋肉を揉んでいる訳ではありません。

何も骨盤の歪み・骨盤の開きをボキボキしたりする事もなく矯正すれば良い訳ですから。しかし骨盤の歪み・骨盤の開きが起きた原因もあります。

何も原因がなくて骨盤の歪み・骨盤の開きが起きる事はありません。そして骨盤の歪み・骨盤の開きがあるから食べ過ぎなくても運動しても脂肪が多くなっていく事もあります。

骨盤周辺に多くなる脂肪は、どうして増えるのか??

浮腫みが多くなる理由があります。

骨盤矯正とは

 

 


腰痛とは

腰痛、腰の痛みになってしまったら急に慌てて色々な方法を考えてしまいますが、まずは無理をせずに休養をとることをお勧めします。

腰痛、腰の痛みを解消するなら

  • ①体を整えていく事(筋肉・じん帯のバランスを解消したり、骨盤の歪み・背骨のズレを改善したり、炎症やハレを確認して矯正して整えていくこと・椎間板ヘルニアがあれば改善する事)
  • ②痛みの原因を見つけ出して整えていく事
  • ③体質改善で原因を変えていく事
  • ④腰痛、腰の痛みは眠りの問題も関係がありますので本人が気が付いていないでも眠りが浅いことが原因も場合もあります。

 

 

腰痛

その理由は、多くの方が仕事を休めないとか、早く痛みを無くしたいと思うでしょうが、腰痛が起きてしまった原因に関係するからです。

腰痛が起きる時には、痛みばかり気になりますが、痛みが起きている部分だけではなく、体全体の状態が良くないからです。

考えても見て下さい。

状態が良い時に、そんな痛みが起きる事はありません。

急性状態の腰痛

痛みが起きる時には急性状態で急に腰の痛みになる訳ですけど、何か原因が自分の体にあるから痛みになっていることに!!

それを痛みだけ早めに楽にしたいからと言って動き回ることは良くありません。

まずはお風呂に入る事も入浴も避けて、温める事も良くありませんので患部を冷やすようにします。痛みがある部分に手を当てて温かい感じがすれば、冷やすことを続けます。状態に応じて2日から3日くらいの休養が必要になります。

休養する時も家でゴロゴロではなく、布団で寝る事です。

患部を冷やして、回復を早める為にも布団で寝ることです。

冷やす方法は湿布を貼ったりすることや、かなり冷たい感じがしますが洋服の上から、保冷剤を当てることが一番ですが(凍傷に注意)。ただし1度には3分以内です。炎症があるので、かなり冷たく感じますけど。

慢性期状態の腰痛

急性期を過ぎても慢性期に入ってしまって、半年も1年も2年も腰の痛みが無くならない方もいます。

 

 

腰痛、腰が痛いなどが起きる時には、普段から運動しないからだとか、食生活が悪いとか、座りっぱなしが悪いとか、前かがみの姿勢が悪いとか、猫背だからとか、重たいものを急に持ち上げようとしたりなどと言われています。

腰痛になったり腰が痛くなってしまうと運動した方が良いと言われて腹筋したりバランスを取る為に背筋を鍛えたりすることやプールで泳いだりする方法が、良く言われることです。

腰痛と言うと運動関係をした方が良くなると言われますが、確かに痛みを緩和したり楽にする方法の一つでもあります。

またサプリメントを飲んだり健康食品を飲んだり、効果がある湿布を貼ったり、運動したりストレッチしたりする方法で腰痛を楽にする方法もあります。

腰痛、腰の痛みなら

 

腰痛・腰の痛みが起きる時には

腰痛、腰の痛みが起きる時には、普通の生活でしていることで起きています。例えば、良く腰痛を起しやすいのは、重たいものを持とうとしたときに起きる事が多くありますが、それだけではありません。

日常で何気なくしたことで痛めてしまう事が多くあります。特別なことをしたり特殊なことをして痛めることは、多くは、ありません。

日常で、普段からしていることで腰痛になって痛みが起きてしまいます。

例えば、クシャミをしただけで腰が痛くなる方もいます。また何かを取ろうとして腰が痛くなる方もいます。車の運転で腰が痛くなる方もいます。

痛くなるのは、皆さん、違います。

ですから何かをして痛くなると言うよりも原因は、すべて自分の体の状態にあると思います。

自分の体の状態が、いつ腰を痛めても不思議ではない状態の時に、痛みが起きるからです。

いざ、腰の痛みが起きてしまうと、湿布を貼ったり、マッサージしたり、温めたり、低周波治療器や電器をしたりする方法や、運動不足から腰痛は起きると言われるので運動したり体操したりストレッチしたり筋トレしたり腹筋を鍛えたりバランスが良くなるから背筋を鍛えたりする方法やプールで泳いだりする方法などもあります。

しかし腰痛の痛みが無くなる事が目的なんですが、痛みを解消しても、原因が残っている場合もあります。

腰痛を起した原因です。

普通は、原因まで見つけ出す事も、改善する事もしていないのが実情です。

腰痛、腰の痛みがないからと言って、原因までなくなった訳ではないと思います。

 

痛みの原因は、そんなに簡単に無くなる事がないくらいのものが原因だからです

 

 

肩こりとは

肩こり

肩こりが起きたら、多くの方が湿布を貼ったり、家族の方に肩を揉んでもらったりしています。塗り薬を塗ったりすることもコリを解消したりほぐしたりすることになります。

またクリーム状になっているモノを塗ったりする事もあります。

肩こりと言うと多くの場合、筋肉のコリだけで起きているコリや、筋肉のコリを伴いながら、他のものが重なって起きている場合があります。

肩こりは

肩こりは

①筋肉のコリだけの場合

②他の要因から筋肉のコリが起きている場合の2つがあります。

多くの肩こり解消法は、①番目の筋肉のコリだけの場合をしています。その場合は体操したりストレッチしたり湿布を貼ったり、肩関節の可動域を広げたり、肩甲骨を動かしたりする方法などが多く言われています。

これらの方法は、普段から動かす事はない筋肉の問題や関節の問題を動かすことで解消しようとする方法です。

肩こりを解消して楽になる為には

  • ①まずは筋肉から改善していきます。(筋肉を揉んだり、ほぐしたりリンパを流したり)
  • ②筋肉がほぐれてきたら、次は背骨のズレを見つけ出すこと ⇒ 痛くない方法で背骨のズレを矯正
  • ③筋肉のコリだけではない場合もあるので、筋肉を再チェックする
  • ④体質改善で肩こりの原因を変える事
  • ⑤眠りの問題も肩こりになる事もあります。(本人が気が付いていない場合もあります。眠りの浅さに)

日常でも肩の筋肉は疲弊していますので筋肉の緊張や疲労が積み重なりやすくなっていますので、筋肉のコリが起きやすく解消できないコリも重複して起きてしまいます。

しかし②の他の要因が重なった状態で起きている肩こりもあります。

この場合は、いくら筋肉を揉んでもマッサージしても、している時は良い感じがしますが、また、元に戻ります。持続性がありません。

確かに、初めのうちは筋肉のコリ(疲労)だったのかも知れませんが、そのうちに進行してしまう事もあります。①の肩こりから②の肩こりに進行してしまうと、筋肉だけしても解消していきません。

それを判断しなければいけませんので検査することからしています。

肩こり、肩の痛みとは

当院の肩こり解消法は

当院の肩こり解消法は、本当に筋肉のコリがあるのか、検査から始めていきます。

①筋肉のコリを検査する ⇒ 揉んだり、ほぐしたり、マッサージしていきます。

そして

②筋肉のコリが取れたのか、取れていないのか検査していきます。⇒ 残っていれば、もう少し筋肉を揉んでいきます。

筋肉のコリが取れていれば、次の段階の検査をしていきます。

③次の段階として、肩凝りには背骨のズレが起きています。関係する背骨のズレを見つけ出すこと、また、肩関節のトラブルも肩こりの要因になる事もありますので、検査して見つけ出す事も必要になります。

ここまでで、筋肉、背骨のズレ、肩関節など3つの問題があります。

しかし、それ以外の問題も肩こりの原因になる事もあります。

まずは、

①筋肉のコリをほぐしたり揉んだりマッサージしたりリンパの流れを良くして老廃物も減らすことから。

 

 


睡眠負債と不眠症

睡眠負債

最近は全員の方が睡眠負債になっています。睡眠負債は不眠症とは違います。不眠症は寝つきが悪いのが特徴です。不眠症になると1時間も2時間も眠りが出来ません。また、夜中に何回も目を覚ますのが特徴です。
しかし睡眠負債は違います。睡眠負債は朝まで目が覚めません。その為、多くの方が眠れていると勘違いしています。
眠りと言うのはスースー寝息を立てていれば寝ているのかと言うとそうではなく、大脳が寝ていることを言います。つまり熟睡です。大脳が寝ている時間があれば寝ていると言います。
寝ている時に夢を見る時間が多かったり、寝ながら考え事をしている睡眠をしているようでは眠れていません。

 

 

 

矯正したあと

 

ダルクなる

 

院内は
30代の女性(北九州市小倉南区から)
生理痛が、ひどいのできました。生理痛が、ひどいので病院でホルモンの薬をもらって飲んでいます。薬を飲んでも、少しは変わりますが、このままじゃ、どうしようもないと思って予約しました。整体の先生の説明では眠りが浅いから骨盤の歪み・骨盤の開きが起こりやすいのでは?と言われました。確かに眠りは浅くなっていると思いますが、自分でも、眠りから生理痛がひどくなるなんて思えませんでしたが、しばらく受けて見ると、本当に、今まで感じていた症状が軽くなっています。今までは、あんなにひどかったのに、症状はありますが、今では軽く生理が嫌ではなくなりました。なんだか体質改善って、すごいですね。本当に生理痛が変わるだなんて、思っていませんでした。
30代の女性(北九州市小倉北区から)
ダイエットしたいし痩せたいです。今までは雑誌に出ていることをしたり、何かの食べる物がダイエットに良いと言われれば、試したりしてきましたが、変化はありません。ここに来たのは、今までのダイエットとは違っていると感じたからです。何よりも体を整えることからするなんて考えもしませんでした。でも、受けて見て初めて実感しましたが、徐々にウエストから細くなっているからです。体も、あんなに重たかったのに、体重があるからかなと思っていましたが、体が整っていないから体が思ったかったみたいで。体重計は変わらないとも書いてあったのですが10日で3回、受けましたが3回目を受けた後、たまたま体重計に乗ってみると1キロ減っていました。そして友達からも顔がほっそりしてきたとか、痩せてきたね、と言われて本当に嬉しいです。でも、まだ主人が言ってくれませんから、もう、しばらく受けて見ます。
60代の女性(みやこ町から)
友人から聞いて膝の痛みを、どうにかしたくて。病院で膝の水を抜いたりヒアルロン酸を注入したりすると、しばらくは楽になりますが、また、膝に水がたまったり、膝の痛みが起きています。特に膝に力を入れると痛みがあって階段を降りる時に痛みが強くなります。階段は一つずつ降りていかないと痛みます。膝の痛みで悩んでいる時に友人から紹介されました。整体の先生に相談して、椅子に座ったままで先生が膝を触って、ハレていますね、と言われました。触っただけで、わかるのかと思いましたが説明を聞いて納得しました。痛みがあるのは左ひざなんですが右と比べると大きいし、ブヨブヨしていると言われました。自分でも確認して触ると、本当なんです。痛みがある方が大きくてブヨブヨしています。整体の先生が、矯正に入りますね、と入ったので、先生がしばらく膝を触ってマッサージするような揉んでいます。2分くらいたったでしょうか、もう一度、膝を触って下さいと言うので、触ると先ほど感じた大きさとブヨブヨが少し減っています。自分でも、こんなことができるのか、と思いました。初めは、ここまでですが、次回は、もう少し楽になりますよ、と言ってもらえました。帰る時に、少し歩くのが、歩きやすかったです。でも、夕方は、膝の痛みがありましたが、以前とは違う痛みでした。
40代の女性(小倉北区から)
今までは他の整体の矯正を受けていました。肩こりがひどくて、受けていましたが、している時は楽になりますが、しばらくすると、また肩が凝りだします。肩こりがあるとダルクてきつくて、いつも悩んでいました。検索してみるとホームページを読んで、気になることが書いてあったので予約してきました。今までの整体の先生は姿勢が悪いから肩がコルと言われましたので、できるだけ自分でも姿勢を保とうとしたんですが、いつの間にか姿勢がわるくなるから、仕方ないのかなと思っていました。でも、ここのホームページに疲れの蓄積が原因だと書いてあったので肩こりを、どうにかしたくて来ましたが、本当に良かったです。
60代の女性(北九州市小倉南区から)
以前から頭痛があって、いつもは痛み止めの薬を飲むと、しばらくすると痛みが無くなりますから、薬を服用することを数年、続けていました。でもテレビでも頭痛は病気の可能性もあると言っていたので、心配して病院にも行きましたが、健康だと言われて終わりでした。友人から紹介されてきました。来た時も頭に痛みがありましたが治療を受けて5分くらいで痛みはなくなりました。先生から痛いのは頭だけかもしれないけど、体はボロボロですよと言われました。
40代の女性
顔の浮腫みを取りたいのと小顔になれればいいなと思ってきました。以前はエステで小顔矯正をしていましたが、顔の発汗を促進したり、クリームを塗ってマッサージしたりすることや、スチームを当てて急激に温めたあと冷やしたりする事をしてきましたが、確かに顔は小さくなりましたが、もっと顔を小さくできる所がないのか、探してきました。ここの先生の小顔矯正はおきらあかにエステと違います。クリームを塗ったりすることもしていませんし、手の技術だけで顔を小さくする事をしてくれます。しかも痛くもないです。
20代の女性(北九州市八幡東区から)
小顔矯正を受けに来ました。就職で顔の撮影をするので、少しでも良く見せたいので小顔矯正を受けて見ようと思ってきましたが、本当にホームページに書いてあるように、初回から顔が小さくなったので嬉しいです。
40代の女性(小倉南区から)
骨盤矯正で小尻になりたくて、色々、検索したら疲れを減らすと浮腫みも脂肪も減ると書いてあったので受けて見る気になりました。矯正してもらったあと、本当にパンツが、ゆるくなって特にウエストが細くなりました。
30代の女性(北九州市小倉南区から)
中学生の頃から生理痛が、ひどくて病院にも行きましたがホルモンの薬を飲んだり痛み止めの薬を処方されるばかりで、次の生理がある前からも、不安でしたが、友達から紹介されてきました。3回くらい受けた後に生理になったんですが、すこし違うような気がしました。
10代の女性(北九州市小倉北区から)
以前から股関節の痛みがあって整形外科にも数回以上行きましたが、レントゲンを撮影しても原因がわからないとか、言われることが多くありました。ここの整体の先生の説明に骨が腫れていると言われて、驚きましたが、確かに痛みがある股関節の部分が、痛くない方と比べて大きくなっていました。一度で股関節のハリが違います。こんなことだったら早く来れば良かったです。
30代の女性(北九州市小倉北区から)
生理不順で薬を、いつも服用しています。どうにか生理不順をしてくて体を整えてみようと思ってきました。4回くらい受けた後に生理になったのですが、いつもの生理と違うような気がしました。本当に、今まで悩んでいたので、早く来れば良かったです。でも私と同じように悩んでいる方が多くいると思います。頑張って下さい。しばらく通院してきたいと思います。
30代の女性(北九州市八幡東区から)
以前は、リンゴダイエットをしたり、ナタデココダイエットをしたり、テレビで特集されることを多くしてきましたが、体重が1キロ減れば良い方でした。でも体重が1キロ減っても、見た目が変わりません。あまり痩せたと思う事もなく1キロじゃ無理か。見たいに思っていました。体重を減らしたいのに、色々な方法でダイエットしてきましたが、たまたまホームページを見つけてきましたが、本当にウエストの浮腫みが減って、少し引き締まった感じです。体重が変わらないかもしれないと書いてありました、通院して1か月で3キロ減りました。
60代の女性(行橋市から)
膝の痛みがあって数回、膝の水を抜いたりしています。ここの先生は膝を触ることから始めていきますが、痛みがある方と、無い方を比べてと言われたので、比べると大きさが違うのに気が付きました。そして先生が、いばらく膝を触って揉んでいると、本当に大きさがへったのがわかります。
8歳のお子さん(北九州市小倉北区から)
情緒不安定だと病院で言われていますが、少しでもという気持ちで来ました。10回以上の時に、気が付きましたが少し周りからも変わってきたと言われています。

 


カイロプラクティック徳力整体院は30年の経験がありますから北九州市小倉北区からも多くの方が予約されています。

 

整体に対してカイロプラクティックは世界中に広がりつつあり世界カイロプラクティック連合という組織まであります。世界カイロプラクティック連合が開催する世界大会まであります。