肩こりを解消する

肩こりを楽にしていくためには肩こりが起きてしまうと代謝が悪くなりリンパの流れが悪くなって老廃物が多く貯まるということが起きてしまいますので筋肉のコリを解消しながらリンパを流したり老廃物を解消したりすることをしなければいけません.

肩こり

肩こりとは

肩こりを楽にしていく方法というのは色々な方法があると思いますが湿布を貼ったりサプリメントを試したり一般的には家族の方に肩を揉んでもらったり専門の先生に頼んでマッサージをしてもらったり指圧をしてもらったりお灸をしてもらったり針を打ってもらったり低周波治療器や電気などをかけたりする方法もあります。

肩こりとは

また運動療法的には運動したり筋トレしたりストレッチをしたり体操したりする方法も多くありテレビや雑誌などでも特集として取り上げられて肩甲骨を動かさないから肩こりになりやすいとか肩関節の可動域を広げたほうがいいということで壁やグッズなどを使って解消しようというやり方もあります。

肩こりとは

しかしこれらの現象は肩こりが、どうして起きるのか、なぜ起きるのかということを考えているわけではありませんのでただ単に可動域を広げたり運動したりすることで代謝を上げたりリンパの流れを解消したり老廃物を流したりする行為だと思います。

肩こりの原因

肩こりが起きる時にはどこかに原因があるはずなんですが原因を見つけ出すことは病気でもない限り難しく多くの専門家の先生もプロの方も肩こりは筋肉のコリだと決め付けている場合がありますのでその先にあるものを考えていることもなく筋肉を押したり揉んだりマッサージをしたり針をしたり指圧をしたり電気かけたり湿布を貼ったりサプリメントを飲ませたりということが多くあるのが事実です。

肩こりが起きるには必ず原因がどこかにあります。

肩こりが何も原因がなくて起きることはありませんのでどこかに原因があるんですがそれを見つけ出すことは簡単な方法ではできませんので多くの場合、肩こり = 筋肉の凝りというイメージが強いために筋肉のコリばかりほぐす行為を行っているのが実情でも楽になることがあるために筋肉、止まりになっている場合が多くあります。

目で見て肩こりの原因が分かることもなく触って肩こりが分かることはありませんので肩を触ってみても肩こりで訪れているわけですから筋肉が硬くなったりはったりコリを起こしていることは当然の結果なので肩の筋肉を触って硬いですねと言われても納得してしまうことが多くあり、胡麻化されているような実情です。

肩こりと低周波治療器や電器

肩こりと筋肉を動かすこと

肩こりと言うと筋肉を動かすことが少ないから代謝が悪くなりリンパの流れが停滞しているを廃物が多く貯まることから肩こりをより強く感じてさせてしまうということがあるため、運動療法が多くあり 壁を使ってストレッチをしたり肩甲骨を大きく動かすことをしたりすることがあり確かにストレッチをしたり体操したり肩甲骨を大きく動かしたりすると一時的にリンパの流れが良くなって肩こりが楽になったような感じがするんですが原因を見つけ出すことをしなければ、いつまでも、そんなことをやって保てるわけはありませんので肩こりを感じていないでも進行するということが原因で起きてしまいます。

筋肉が弱っているからだと思って筋トレしたり運動をしたりすることも多くある肩こりなんですがダンベル体操というのも、肩こりを解消する方法だと言われていますが、一時的に肩こりを楽にすることはできますが楽になっているだけであり原因が残ったままになっていると進行するということが原因で起きてしまいます。

肩こりの本当の原因

肩こりには肩こりを起こす原因が存在していますが見つけ出すことも検査することもたやすいことではないために筋肉ばかり注目してしまって解消しているのが実情ですから筋肉をしてに揉んだりマッサージをしたり電気をつけたり湿布をしたりサプリメントを飲んだり針をしたり、お灸したりする方法が一般的だと思います。

しかし肩こりが、どうして起きるのか肩というのは、いつも何気ない動作に使っていることがあり荷物を持ったりバックを持ったりすると肩を上げるような動作をしてしまい上げるような動作で筋肉に力が入ってることが原因で筋肉疲労を起こしこりに進展していくということが肩こりの結果になります。

肩こりになるのは

指先に何かを持つことでも指先から腕から肩まで全部に筋肉の力を入れないと保持することができませんしもつ重みを支えることができませんので、何気なくしていること自体が筋肉のコリを起こす結果につながっていきますので、積み重なったものが全てカタクリとして進行していきます。

特にスマートフォンなどを扱う操作でも指先だけではなく指先や腕や肩にも力が入っていることが原因で筋肉のコリを解消しにくくなっているんですが筋肉を使えば使うほど疲れが多くてあまり、筋肉疲労へと解消できないうちに積み重なったものが肩こりになっていきます。

普段から自分でも意識をしないと筋肉のコリとして解消できないぐらいになったものが積み重なっていくと肩こりとして強く感じてしまうということが起きてしまうんですが自力解除ができない原因が別に存在しています。

肩こりの本当の原因

本当の 肩こりを起こしている本当の原因というのは日常で多くなって行くものが原因の場合が多くあり、日常で多くなるものというのは仕事をしても、生活で掃除や洗濯や料理を作る時でも階段を登ったり降りたりする時でも、スマートフォンを扱ったりすることでも多く積み重なっていくものが多くたまっているのが原因です。

肩こりと背骨のズレ

肩こり起こしたり自力解消できなくなる原因は、日常の生活することで積み重なっていくものが原因なんですが積み重なっていくものは、何をしても生み出されていき何もしなくても満たされていくものが原因で積み重なっていくことで身体の異常を起こしていき代謝を悪くするだけではなくリンパの問題が関係するだけではなく老廃物が溜まるだけではないことが起きているんです。

2020年05月18日