肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にして歪みや歪みがどうして起きたのかと言うことまでして肩こりを楽にしていきます、北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
肩こり

肩こり

肩こりを楽にしていくなら肩こりというと筋肉のコリのことですから筋肉のコリをほぐしていくようにします。

肩こりと言うと何と言っても筋肉の凝りなので、筋肉がコリを起こすと、つらい肩こりになりますから。

しかし筋肉が、どうしてコリを起こすのか??

どうして肩こりが起きるのか??

何が原因なのか??

と言う事があります。何も原因がないのに肩こりが起きることはありません。

肩こりと言うと何が起きているのかと言う事です。

普通はそこまで考えないでしょうし、検査するのも困難なのでわからないと言う専門家の先生もいます。

姿勢が悪いとか猫背になっているからとか言いますよね。

しかし、どうして姿勢が悪くなるのか??

どうして猫背になるのか???

何から肩こりがきているのか、どうして肩こりが起きるのか、と言う理由。

ここに肩こりを起こしている原因があります。

肩こりの原因

肩こりと言うと僧帽筋と言う名前の筋肉が起こすと言う事は知られています。この僧帽筋が硬くなったり、緊張したりリンパの流れが悪くなって老廃物が多く蓄積したり、循環が悪くなったり、することが肩こりの原因だと思われていました。

しかし本当の肩こりは筋肉だけで起こているものではないと言うことがわかってきました。

本当の肩こりを起こす時は、筋肉のコリからではなく、

体にたまっていくあるものが原因で肩こりになります。

良く我々は本当の意味の知らないのに使っているものですが、これは「ストレス」です。

体に蓄積する悪いものとはストレスですが、筋肉にもストレスがたまると乳酸が蓄積していきます。

ストレスと言うのは英語ではありません。一番、近い単語はストレッサーの欲求不満と言う意味か抑圧、と言う単語が一番、近いことです。

ストレスを日本語で訳して近い言葉は「蓄積疲労」です。

またりにたまった疲れが、ストレスと言う言葉です。

このストレスが、どこにたまるのか??と言うことが肩こりの原因になっています。

ストレスがたまる所

ストレスがたまる所は、筋肉にもたまりますが、最終的には内臓にたまっていきます。

内臓といっても疲れやストレスの蓄積です。病気ではありません。

ある内臓にストレスがたまることで肩こりに関係する部分の内臓にストレスがたまって内臓自体の働きが悪くなります。

この悪くなる内臓から背骨の歪みやズレが起こります。

歪みやズレが起きると筋肉は引っ張られたり緊張したり、固くなりますから、これが肩こりになります。

肩こりを解消する為には

肩こりを楽にする為ではなく直していくためには、まず、体調から上げていく必要がありますが、肩こりの場合、コリが楽にならないと治療したのに肩こりが楽にならないと思う方がいますから肩こりの筋肉から改善してほぐしていきます。

そして線骨の歪みやズレを直していきます。

背骨の歪みやズレが解消できたら、背骨の歪みやズレを改善できたら内臓にたまったストレスを軽くしていきます。

内臓疲労から肩こりになる

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを楽にしていくなら徳力整体院

当院では、北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉南区 肩こり、小倉北区 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、行橋市 肩こりの検索キーワードで検索してみて下さい。

2017年08月04日