歪みやズレとは

基本は、体調です。

体調とは、体の調子ですが、体調がすぐれない・落ちている・体調が悪いと言う事です。 体調が落ちている、体調が悪い、疲れがたまっている、疲れが抜けないは同じ意味です。 必ず、体調の問題が起きる時には、疲れやストレスが多く蓄積しています。 何かの痛みやコリが起きる時には、疲れやストレスの蓄積が多くなってきています。また、体調が良いのに、痛みやコリなどが起きる事は、絶対ありません。

痛みやコリの施術法は、

体調を上げる施術をしていきます。電器や機械では、体調を上げることはできません。サプリメントでは、栄養も必要ですが、栄養だけでは体調は上がりません。 体が回復して元気になるときには、どこから回復していくか、、知っていますか??

それは、体の中から回復していきます。 体の中と言うと抽象的ですが、もっとわかりやすく言うと。 内臓からです。 内臓と言っても病気ではありません。
内臓に多くの疲れやストレスが、たまっていきます。ほとんどの疲れやストレスは筋肉ではなく、内臓に蓄積していきます。 良く言うのが、暴飲暴食で『胃が疲れた』 とか、言いますよね。アルコールを飲み過ぎれば、テレビで宣伝しているように『肝臓が疲れる』とか。

ほとんどの場合、食事に関係なく疲れやストレスは、内臓にたまります。 体を疲れやストレスから解放する時には、筋肉と内臓から解放する施術をマッサージ感覚でしています。
だけど、マッサージではありません。

① 体を検査して、どれくらい疲れやストレスがたまって歪みやズレが起きているか、確認します。② すべてがわかる訳ではありませんが、ある程度の体調が判断できます。③ この体調を上げる事で、内臓にたまった疲れやストレスを減らすことができます。④ 体調が上がってくれば、歪みやズレは減って楽になっていきます。⑤ 体調は上がりやすい方もいれば、回数がかかる場合もあります。

眠れない、夢ばかり見る、寝ながら考え事をしている
体に疲れやストレスがたまって、脳まで蓄積していると、脳は興奮状態になります。興奮状態になると、脳は緊張してしまいます。 脳の興奮状態が、眠りに関係していきます。 眠りが浅くなったり、夢ばかり見るようになったり、寝た気がしない、夜中に目をさま

2019年01月23日