肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州で肩こりを楽にするなら検査することで原因を見つけることをしている肩こりを解消することができる北九州市の30年になるカイロプラクティック徳力整体院
肩こり

肩こりを楽にする

肩こりを楽にしていくなら筋肉のコリからほぐすようにして、いつまでも筋肉ばかりほぐしていないで原因を見つけ出すことをしています。

肩こりには肩こりになる原因があります。

肩こりと言うと肩がコルと言う事ですから、肩がコルと言うのは、どんな事から起きているのか。

肩こりのコリと言うのは筋肉が緊張して固くなっていることです。しかし筋肉がどうして固くなるのか、と言う事があります。

それは、筋肉のコリと言うのは腕や指や肩を使うことで起こります。

毎日、毎日、腕や肩や指を使うことが多くあります。

車の運転をしても腕、肩、指を使います。

買い物をしても腕、肩、指を使います。

スマホを操作したり打つことでも腕、肩、指を使います。

掃除をする事でも腕、肩、指を使います。

運動してもストレッチをしても腕、肩、指を使います。

何かをしたら多くなるものがあります。これが疲れです。

疲れは腕、肩、指の筋肉に蓄積していきます。

何気ないことでも腕、肩、指を使うことが多いですが、メンテナンスをしていません。放置状態がほとんどです。

何かをしたら、何かが起きる前にメンテナンスをしないと、車でも故障する前にメンテナンスをしていると故障を早めに見つけることができます。

しかしメンテナンスをしていても故障は避けきれないこともあります。

電化製品と買うと保証が付いていますが、壊れないと言う保証ではなく、壊れたら修理しますよと言う保証です。

人には保証は付きません。人には生活が違いますから、生命保険に入っていても病気にならないと言う保険ではありません。

運動していれば病気にならないことはありません。スポーツ選手でも若くして死亡にすることもあります。

サプリメントを飲んでいても病気になる方はなります。

栄養があるものを食べていても病気になる方はなります。

肩こりと言うのは

肩こりと言うのは筋肉のコリの事ですから、筋肉のコリを起こす筋肉は僧帽筋です。僧帽筋は首の付け根から肩から背中まである大きな筋肉ですが、3つの別れています。

上部僧帽筋、中部僧帽筋、下部僧帽筋といいますが、肩こりを起こす筋肉は上部僧帽筋が主流です。

僧帽筋から肩こり

肩こりと同時に首の痛み、首のコリが起きるのはつながっているからです。

この僧帽筋の筋肉がコリを起こすことが肩こりになります。

筋肉のコリが起きるときはマッサージしても解消していきますが、原因を見つけ出すこともしないと一時おさえになります。

肩こりと言うと湿布を貼ったりしても楽になります。が楽になる程度の肩こりでしたら楽になりますが原因はあります。

肩こりと言うと確かにマッサージをしたりすることでも楽になりますが原因は残っています。

肩こりと言うとサプリメントを飲んでも楽になることもありますが、栄養やミネラル、何かのエキスとかで楽になっても原因は変わりません。

肩こりと言うと低周波治療器や電器をする方法がありますが、低周波治療器や電器をしてもプラスからマイナスへ電気を流しても刺激しているだけで筋肉を強制的に動かしも循環は良くなります、リンパの流れも解消します、老廃物も流れます、。しかし一時的にですが。動かすことで筋肉疲労が多くなります。

運動してもストレッチしても筋肉疲労は多くなります。

筋肉疲労が解消していれば肩こりにはなりません。

何かの原因で筋肉疲労が解消できないことが起きています。

この原因を見つけ出すことをしなければ肩こりは治りません。

肩こりとは、本当に筋肉に疲れがたまることだけで起きているものでしょうか。

体には筋肉に疲れがたまるとお風呂で入浴したりすることも循環が良くなります。

温泉で打たせ湯などに入ることでも、暖かさとマッサージ効果があります。

脳や自律神経の疲れをとり、体力回復にかかわる「成長ホルモン」、「セロトニン」「コルチゾール」などはホルモン系の部分から分泌されます。

しかし体にあることが起きていると正常に分泌はされません。

つまり筋肉の疲れが取れないと言う事になります。

筋肉の疲れを解消するには

筋肉の疲れを解消するなら、どうして筋肉の疲れが取れないのか、見つけることが必要になります。

どうして筋肉の疲れを解消して減らすことができるホルモンが正常に働いてくれないのか。

それは内臓に多くの疲れやストレスが蓄積しているからです。

内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。

内臓に多くの疲れやストレスがたまると内臓は弱っていきます。

この弱りが骨盤の歪み・背骨のズレになります。

骨盤の歪み・背骨のズレが起きると筋肉は骨から骨へ付着していますから引っ張られたり、緩んだりします。

これが肩こりになります。

つまり、おおもとは内臓疲労から起きている、と言う事です。

内臓にたまった疲れやストレスを減らしていくと、自然と骨盤の歪み・背骨のズレは無くなっていきます。

 

 

北九州肩こりを楽にすることなら原因から改善している北九州市のカイロプラクティック徳力整体院。

2018年03月09日