ダイエット、痩せる為には

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州地区でダイエット、痩せる為には基本的なことから整えて行きます。北九州市でダイエットをして痩せたいと思うならカイロプラクティック徳力整体院
ダイエット、痩せる為には

ダイエット、痩せる為に

ダイエットをして痩せたいと思う方が多くいますが、ほとんどの痩身法は基本的なことを見てもいないししていません。

 

体重計ばかり気にすることも、もちろんですが、そのやり方では基本的なことが残ったままだし、基本的なことから整えて行かないと体重計も変わりにくくあります。

いくら高額なダイエット食品を飲んでも、人気があるダイエット法をしても、多くのダイエット方は基本的なことを考えていません。

しかも基本的なことを見ると言うよりも検査できる所は少なく自分で実感したものしか見えませんしわかりません。

当院では基本的なことを検査する事ができます。

先ほどから言っている基本的なこととは、体調です。体調と言うのは意味不明な言葉です。自分で感じることができるのが体調ですが、最近は、その体調がわからなくなっている方が増えているからです。

今年にテレビで言っていた隠れインフルエンザと言う言葉があります。この隠れインフルエンザは脳から起きています。脳と言っても病気ではありません。内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。

最近は信じられないほど脳が弱ってきています。一番、低下しているのは脳の中の脳幹です。脳幹の中でも、さらに弱ってきているのが下垂体、視床下部です。

視床下部は自律神経失調症の交感神経、副交感神経を調節している所です。そして内分泌系を調節していると所でもあります。

視床下部は自律神経、代謝機能、体温調節、心臓血管機能、ホルモン(内分泌)系のバランス調節、性機能調節をコントロールしています。

つまり視床下部がバランスが悪くなると、支配する力が無くなります。

おおもとの部分で機能不全が起きているとダイエットをしても痩せません。もし痩せてもキレイに痩せることはありません。

ダイエット、痩せる為

視床下部機能の低下

視床下部の機能低下は普通では起きませんし、調べることはできません。

視床下部の機能が低下することは通常では起こりませんが、最近は検査して見ると多くなっています。

最新の検査技術向上で確認できたことなんですが、確かにおおもとである視床下部に問題があります。視床下部と言うのは生きていく上で大切な部分です。

大脳は、運動、感覚、言語、記憶

小脳は、体のバランスコントロール

延髄、橋には循環、呼吸中枢があります。

脳下垂体はすべてのホルモンの親玉です。

脳下垂体前葉では、副腎皮質ホルモン、成長ホルモン、甲状腺刺激ホルモン、黄体形成ホルモン、卵巣刺激ホルモンが分泌されています。

体にあるホルモンに命令を出すホルモンですから体のホルモンバランスがコントロールできない状態になります。

視床下部が弱っても何も感じませんし何も起こりません。

しかし徐々に生命力低下が多くなっていくと、気が付いている方は「なんか変だとか」「なんかおかしい」と言う体調になります。

疲れやストレスは

疲れやストレスは筋肉にもたまりますが筋肉にたまる何倍も多くの疲れやストレスがある部分にたまっていきます。

このある部分と言うのは内臓です。

しかし内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。

例えばですが例えば体重が100キロの方がいたとして65キロが水分です。つまり水です。あとは骨の重さ、筋肉、脂肪、皮膚、血管、神経、リンパ管しかありません。あとは内臓です。

内臓(脳や脳幹)などにも疲れやストレスはたまると言うことがあります。

内臓に蓄積する疲れやストレスが多くなると、その内臓は老化を早めていきます。老化していくのは表面上の皮膚だけではありません。

皮膚のシワだけではなく体の中でも老化が急速に起きていきます。そして内臓にも老化は起きてます。病気では完成していまわないと検査しても分かりません。

健康な細胞から一気に半年や1年で細胞が変化することはありません。

細胞が変化するには8年、10年、13年、15年かかります。

完成まじかでやっと数値の異常が見つかります。

もちろん完成したら病院でもわかります。

ダイエット、痩せる為には

ダイエットして痩せる為には基本的な体調が良くないと痩せません。いくら運動しても運動で代謝は上がりますけど運動したら多くなるものがあります。

運動して多くなる物とは疲れやストレスです。この疲れやストレスがダイエットして痩せる上で天敵になります。

疲れやストレスが多くなると脂肪になります。

疲れやストレスが多くなると浮腫みになります。

そして体重が増えていきます。

体調が悪いとホルモン系のバランスが崩れていきます。

体調が落ちると代謝が悪くなります。

体調が落ちるとリンパの流れが悪くなり老廃物が多くたまります。

体調が落ちているから循環が悪くなります。

体調が悪いのに上げることをしないと、いくら脂肪を燃焼させても意味ありません。

サウナに入って汗を流しても水を飲めば同じです。

運動しても浮腫みが多くなります。脂肪は減るかも知れませんが。

健康食品で痩せることも体調が悪いと効果がありません。

いくら食事制限しても骨ばって痩せていきます。つまりガリガリに。

運動すると筋肉質に痩せていきます。

体調の検査

しかし体調を検査する道具も機械もありません。

当院では体調の検査をしています。多くの方の体調を調べてきましたが、100人中100人の方が体調が落ちています。

体調が良いと言う方はいません。逆に体調が良いと勝手に思っている方は、異常と思えるほど体調が落ちています。

最近は寝ているようで眠れていないからです。

眠りが浅いと脳が弱ります。この弱りが生命力の低下を起こしていき視床下部、脳下垂体を悪くしていきます。

昔でしたら、夜に寝ようとすると寝つきが悪く1時間も2時間も眠れない方、なんとか夜に眠れるけど夜中に目が何回か覚める方が不眠症でした。

しかし、最近の不眠症の方は、寝ながら考え事をしている睡眠をしています。

寝ながら考え事をしている睡眠は最悪な睡眠です、目がさめた瞬間に忘れてしまいます。

夢は目が覚める瞬間に見ていたら記憶に残ります。

しかし寝ながら考え事をしている睡眠は記憶に残りにくくあります。

このため異常に体調が悪くても感じなくなります。どんなに歪みやズレがあっても分かりませんし痛みやコリも感じません。

ですから調べてみると骨盤の歪み・背骨のズレが大きくあります。

こんな状態ではダイエットしても痩せませんと言う方が増えています。

 

北九州ダイエットして痩せたいと思うならカイロプラクティック徳力整体院は北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから人気があります。

北九州 ダイエット、北九州 痩せる為には。

 

2018年03月02日