頭痛

頭痛を楽にする

頭痛には頭痛になる原因がありますから薬で一時的に抑えることも大事ですが原因からしないと先将来の問題が大きくなります。

頭痛

 

当院でも、現在、頭痛がある方が来ますが、多くの頭痛はその場で楽になります。

薬も使うことなく痛いこともなく頭痛がその場で楽になりますが、これは一時的に楽にしているだけですから、この先、原因をみつけていくようにしないと、また、繰り返しやすくなります。

頭痛には原因が

頭痛には頭痛の原因がありますから、その原因からかえていくことをしないと、テレビで頭痛の方は、先将来、頭痛を起こしながら、また、今まで頭痛だった方も脳こうそくになる可能性が高くなると言っています。

院長もその通りだと思います。

頭痛は脳梗塞の予備軍です。なると言っている訳ではなく可能性が高くなると言う事です。

薬は頭痛をおさえる力がありますが、頭痛薬は一時的に抑えているだけです。

いつまでも抑えるばかりでは、原因も進行していくのに。

当院では頭痛を原因から見つけて改善していくようにしています。

その為にも、体調から上げていくことしないと初回は特に原因がみつかりにくく、色々なものが重なっていますから、まずは体調から上げていくことをしていますが、体調と言うと悪くないと思っている方が多くいますが、今まで30年間、頭痛の治療をしてきて体調が良いと言う方はいません。

体調が良ければ頭痛は置きません。

頭痛持ちの方は眠りが浅くハイになっている場合が多くあります。

あまりに眠りが浅くて脳疲労が大きいと脳から脳内ホルモンが多く出てきます。

この脳内ホルモンのうちエンドルフィン、エンケファリン、βーエンドルフィンというホルモンは麻薬のようなホルモンです。

モルヒネに似た成分なので痛みやこりに鈍感になります。

限界を超えたものはわかります。

限界を超えたものしかわからないような状態では危険性があります。

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからで頭痛を楽にする。

2017年07月07日